■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 英国ブリティッシュバレエグランプリ参加者募集〜バレエシアターUKにて短期インテンシブトレーニング付
    kenji ohashi (04/19)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
 セントセントラルスクールオブバレエの卒業生のJUMIファミリーでロンドンジャパン祭り2020のリハーサル

イギリスのセントラルスクールオブバレエの卒業生で卒業後海外のバレエカンパニーで踊っていたJUMIファミリーの子供達(もうみんな独立して成長したけど 笑)のロンドンジャパン祭り2020「津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション」のリハーサル中の様子です。琴子、大場萌乃、斎藤実音。それぞれ年齢がバラバラで在学中に学校で一緒になったことはないのだけれどこうやってすぐに仲良くなれるのもファミリーだから。まるで姉妹みたいだよ。萌乃は急な事での友情出演です。

昨日はダンサーの山本裕さんと一緒にリハーサルでした。素晴らしい刺激を皆受けましたよ。本番は明日9月27日(日)です。タイムスケジュールが少し遅れて、出演は、日本時間の午後5時45分頃になります。










| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 London Japan Matsuri 2020 「津村禮次郎 能とバレエとピアノのコラボレーション」オンラインライブパフォーマンス 9月27日(日)5.30 pm

London Japan Matsuri 2020「津村禮次郎 能とバレエとピアノのコラボレーション」 オンラインライブパフォーマンス

2020年9月27日(日)日本時間17時30分〜英国時間9時30分〜 @Japan.Matsuri.London

視聴方法 https://www.japanmatsuripresents.com/

Web ページのJoin usをクリックして無料でご視聴できます。

2014年にロンドンのジャパン祭りで生まれた 「津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション」は、ロンドンからやがて海を渡りオランダへそして東北被災地、東京へと渡りました。そして今年はロンドンと東京からお送りいたします。日本の歴史と文化を能とバレエとピアノで心温まる作品を世界の人々に発信しています。震災で全壊しながらも見事に復活した日本酒「HAKURAKUSEI」のストーリーと「東日本大震災の祈り」を更なるパワーアップをして皆さまにお送りいたします。また今年は、素晴らしいダンサー山本裕が初参加いたします!!

出演

能楽師  津村禮次郎

ダンサー 山本裕     

     山本コウ     

     斎藤実音     

     大場萌乃(友情出演)

作曲・ピアノ演奏 リオン・グリーディ

制作 (株)JUMI・菜の花被災地応援ステージ実行委員会 

 

London Japan Matsuri 2020 

First time online.

「Reijiro Tsumura's Noh, Ballet and Piano Collaboration」

Live performance!

●worldwide simultaneous release Join and watch through https://www.japanmatsuripresents.com/

Date: Sunday, 27th September 2020

9.30am UK time 5:30pm Japan time「

Reijiro Tsumura's Noh, Ballet and Piano Collaboration.」 was born at Japan Matsuri in London 2014 and then moved to the Netherlands, and then the disaster areas of Tohoku and finally to Tokyo.last year.The history and culture of Japan will be presented to the world through Noh, Ballet and Piano. This year in 2020, we will portray the story of HAKURAKUSEI, a sake brewery that was completely destroyed by the earthquake and tsunami that occurred in 2011 but was eventually restored to its former glory.

We will send you a new version of "Prayer for the Great East Japan Earthquake" with more power. We aim to present a heart warming stage with Noh, Ballet and Piano to people of all ages from all over the world .Also, this year, a wonderful dancer, Yu Yamamoto, will join us for the first time!

Performer

 

Noh actor Reijiro Tsumura

Dancer Yu Yamamoto

    Koh Yamamoto

    Mio Saito

    Moeno Oba (Friendship appearance)  

    Composition ・Piano performance Leon Greedy

 

    Produced by JUMI Co.,Ltd

| - | comments(0) | - |
 Alpha Ballet Studio 英語でバレエ 10月6日中野区にオープン!!

❀Alpha Ballet Studio❀10月6日(火)中野区にプレオープン 

講師  大場萌乃 Moeno Oba

ロンドンのセントラルスクールオブバレエで学び学士号を取得後、イギリス、フランス、アメリカでダンサーとして活躍、2020年帰国。 東京都中野区にAlpha Ballet Studioを設立

10月6日(火)レッスンスケジュール  ※体験レッスン受付中※

●15:15-16:00 3歳〜6歳のクラス

●16:15-17:15 小学生低学年のクラス

 

体験レッスンのお申込み、お問合せは 

電話 080 4650 7605

お問い合わせフォーム

※スペシャルプライス 入会金無料!!!

ホームページはこちら

 

【子供バレエ】
≪英語でレッスン≫

基本的にレッスンは英語で進めさせて頂きます。分からない時は日本語でもフォローを入れていきます。
最初は理解が難しいかもしれませんが、まずは英語に触れることで楽しく学び、英語を好きになって頂きたいです。好きになることで自主的に学んでいってもらえたら素敵だなと考えております。
レッスンは楽しく体を動かすことを第一に、バレエを通じて子供たちの可能性を広げるお手伝いをさせて頂きたいです。

【大人バレエ】

バレエ初めての方、経験者の方でもレベルに合わせてレッスンを受講することができます。
初めての方もバレエの腕の動きやバレエのポジションを徐々に覚えられるように丁寧に指導させて頂きます。
今だからできるバレエレッスン、一緒に楽しみながら体を動かしましょう。是非気軽に体験レッスンにお越し下さい。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

講師の大場萌乃先生は、JUMIファミリーのメンバーでもあり、(通称萌ちゃん)イギリスのセントラルスクールオブバレエ在学中には、数々の主役を踊り、またイギリスの新聞のデイリーテレグラフにも掲載されたりもしました。その時の記事はこちらをご覧ください。大場萌乃先生の優しい素敵な人柄がほんの少しのぞくことができると思います。またJUMIバレエコーディネート事務所(株)JUMI主催の「津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション」のロンドン公演にも何度か出演してくれています。今年のロンドンジャパン祭りはオンラインでの開催となりますが、今年は東京から無観客ライブパフォーマンスで世界に発信いたします。

そして大場萌乃先生もショーの後半に少しですが、友情出演してくれますよ。

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ロンドンジャパン祭り2020の津村禮次郎、能とバレエとピアノのコラボレーション無観客のライブパフォーマンスは、

2020年9月27日(日)日本時間午後5時45頃分より以下から配信 

http://www.japanmatsuri.com/ https://www.facebook.com/Japan.Matsuri.London

演目は「HAKURAKUSEI」「東日本大震災の祈り」

今年は、ダンサー・振付家の山本裕が初参加!

 

 

 

 

 

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 出演男性ダンサーが決定しました! 津村禮次郎 能とバレエとピアノのコラボレーション2020

ロンドンジャパン祭り2020の「津村禮次郎、能とバレエとピアノのコラボレーション」に、ダンサー・振付家の山本裕さんが決定いたしました!山本裕さんは現代舞踊協会制定新人賞、ダンスブラン賞、埼玉全国コンクール第一位及び、海外を含む数多くの受賞歴を持ち、類まれなき才能のもと様々なジャンルの作品で主演そして振り付けを行なっている。またヨーロッパやアジアのフェスティバルより招へいゲスト出演、近年ではボローニャ歌劇場フィルハーモニーや演出家のアレッシオ・ピツエックと共演をし、2019年には文化庁芸術祭「私達のファウスト」等、振付出演をしている。ロンドンジャパン祭り2020津村禮次郎、能とバレエとピアノのコラボレーション無観客のライブパフォーマンスは、2020年9月27日(日)日本時間午後5時30分より以下から配信http://www.japanmatsuri.com/ https://www.facebook.com/Japan.Matsuri.London

演目は「HAKURAKUSEI」「東日本大震災の祈り」

詳細は近日中にアップいたします。是非ご覧になってください。

 

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 ご応募ありがとうございました。募集を締め切らせていただきました。!急募!男性出演ダンサー募集 Urgently Wanted Male dancer

ご応募ありがとうございました。本日午後五時をもって男性出演ダンサー募集を締め切らせていただきました。一次通過者の方には面談をさせて頂き来週中に発表させていただきます。

本当にありがとうございました。

 

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂。

 

急募!男性出演ダンサー募集 Urgenty Wanted Male dancer

Please scroll to the bottom of the page for the English version.

日程2020年9月27日(日) 

ロンドンジャパン祭り(ライブパフォーマンス)世界にライブ配信

「津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション」

一次・動画オーディション(You tube等)

二次・面接 都内及び近郊の方の場合は直接面接

   遠方の場合はZOOMによる面接

応募締め切り 9月10日(木曜日)17時


「能とバレエとピアノのコラボレーション」公演実績

2014年〜2018年 ロンドンジャパン祭りロンドン公演

2019年 10月 オランダ公演

    11月 東北公演・東京公演

※2020年はコロナウイルスの影響によりオンラインのライブパフォーマンスでの都内からの出演

参考ホームページ(菜の花被災地応援ステージ実行委員会)

募集内容・応募資格

 ●男性ダンサー1名

 ●年齢 満18歳以上

 ●身長 172センチ以上

 ●国籍 不問

 ●日本語か英語でコミュニケーションがとれる事。

 ●バレエ・その他のダンスにおいて活動している若者 

 本番 9月27日(都内) 

応募方法 (メール jumi★ballet-uk.com か 

お問い合わせフォームからhttps://cheer-up-stay-positive.jimdofree.com/contact/

 

 


 






JUMIバレエコーディネート事務所
Phone 050-3707-4710

 

 

 

 

JUGEMテーマ:芸能

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 ハンガリーのバレエ団の山本理久君より緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

ハンガリーのバレエ団で活躍中のバレエダンサーの山本理久君より、コロナウイルス状況下でバレエ留学中に急遽帰国を余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じような状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

 

海外でご活躍の学生の皆さん

こんにちは山本理久です!

みなさん世界のこの状況に怒りと不安がいっぱいあると思います、でも一人で乗り越えようとしないでください!みなさんだけではなく自分を含め世界中のバレエ学校、バレエ団、ダンサー達がこの状況に闘っています!

 

僕のバレエ団は閉鎖になり自宅待機から今日で約3週間が経ちました、約15~30公演がキャンセルになってしまい、初めは辛い、悔しい、踊りたいなどの感情でいっぱいでした! しかしSocial media (Facebook, instagramなど )を通じ学校時代の友達、世界中のダンサー、プリンシパル達がキッチンや椅子を片手にバ一生懸命バーレッスンをする姿を見て、自分一人だけじゃないんだとすごく勇気づけられ元気をもらいました!今ではLIVEバレエ中継を見ながらクラスをやったり、floor barre (床に座ったままバーをする)、ピラティス、筋トレなどを中心に交互に行うようにしてます!これらをお家でやるには限られた空間でやらなきゃいけないので大変だと思いますが、自分なりに工夫してやってみてください!

 

僕はこの期間に自分の弱みを見直せるチャンスだと思い、体幹トレーニング、ターンアウトの仕方、足のラインなどに集中しながら色々なトレーニングをしています!お家でジャンプなどするのは難しいと思いますが、そのジャンプに役立つトレーニングや着地の降り方などのエクササイズは100とあるので色々考えてやると自然と楽しくなりますよ

 

僕も毎日元気というわけではありません、すごく落ち込んだり、早くスタジオでバレエがしたい気持ちでいっぱいです!

しかしそんな時は絶対に一人で悩まず人とコミュニケーションをとってみてください!最初にもいいましたがみなさんは一人ではありません、世界中の全員が同じ立場にいます!ここでめげずに頑張ってみてください!!僕は人生で初めてピルエット10回転をお家で成功しました!色々なことにチャレンジしたり自分の弱みに向き合ってみることで色々な発見があり成功、自信につながると思います!

トレーニングのことなど色々いいましたが、休息や食事も大切です!しっかり食べて寝ることで免疫力も高まり、筋肉の向上、リフレッシュにもなると思います!

もう一つこの機会に英語の勉強をするのもいいと思います!英語に慣れるのは大変です、なのでこの時期を利用して英語マスターになったらかっこいいと思いますよっ🧐🤪

 

僕もしまーす。😅🤭😬

 

僕のおすすめ動画

ノルウェー国立バレエ団のFacebookに月曜日から金曜日、毎日floor barre とballet class (1時間ずつ)が更新されます、基礎重視ですごくいいクラスなので是非やってみてください!

イングリッシュナショナルバレエのタマラロホさん直々のクラスもおすすめです!

各国のバレエ団がYouTube にバレエ動画をのせています!ボリショイバレエ団、ロイヤルバレエ団、ミューヘン国立バレエ団などが現代バレエから古典、コンテンポラリーなどの作品をフル動画で載せているのでチェックしてみてください!

各国のおもしろ動画もすごく笑わせてもらえて元気が出ますよ🤭

 

僕,本は苦手です😅

 

最後に、みなさん大変だと思いますがみんなでこの状況を乗り越えましょう!踊りが好きな気持ちを忘れずにまた舞台で踊れる日を一緒に待ちましょう!自分の夢を忘れず常に努力して頑張りましょう!

自宅隔離になりベランダでフルマラソン完走などをしてる人も世界にはいますが、そんなバカなことはせず自分に身になることをしっかりやり楽しく健康に過ごすことが僕は1番大切だと思います!

もし質問とか何かあったらinstagram でriku_yamamoto に送ってきてください!

 

皆さんの健康と安全を願っています!

一緒に頑張りましょう!

 

山本理久 りく  

Riku Yamamoto

 



理久は14歳の時にエルムハーストスクールに留学して学び、その後イングリッシュナショナルバレエスクールで学び、卒業後、ハンガリーのバレエ団に入団しました。渡英した時にまだ小さかった理久も大きくなって逞しく優しく素敵なバレエダンサーへと成長しました!留学当時からいつでも前向きで明るく頑張り屋の理久はとても良い子です。(あれ!もう大人だった。。。笑)理久も近日中に帰国します。無事に帰っておいでね。理久。

 

 

※山本理久君関連記事※

未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!

やたらめったら

ジャパン祭り2016 バロン西〜飛翔〜のロンドン公演無事に終わりました。

〜チェコのバレエ団でプリンシパルポジションに抜擢された萩原真美ちゃん〜

真美、理久、美咲、おめでとう*(^o^)/*

山本理久君 イングリッシュナショナルバレエカンパニー公演〈シンデレラ〉でプリンス役!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 バレエダンサー山本さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

バレエダンサーの山本さんより新型コロナウイルスの影響で留学中に帰国しなければならなくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届いています。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じような状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

 

JUMIファミリーの皆さんへ

JUMIファミリーのみなさん、こんにちは。私は私は18歳の時からJUMIさんにお世話になり、イギリスのセントラルスクールオブバレエで学び、卒業後はスイスとアメリカのカンパニーに入り経験を積み、拠点を日本に移してからは、指導をしながら舞台にも客演し、また昨年の「能とバレエとピアノのコラボレーション」というプロジェクトのオランダ〜東北〜東京公演では、出演と振付をさせて頂いたりしました。そんな愛する、JUMIさんと関わっている後輩の留学生の人たちがいまとても困ってる状況にあると聞き皆さんにこのメッセージを書いています。

 

2020年、私自身としては何かが新しく始まるような気がしていて、ワクワクしながら新年を迎えましたが、まさかこのようなシチュエーションになるとは誰一人想像していなかったことと思います。衝撃です。そんな中、バレエ学校へ留学中の生徒さんたちのことを思うと本当に、いたたまれない気持ちになります。自分がもしそうだったら、恨んでも恨みきれない。誰のせいでもないのに、なぜこんなに自分が悲しい思いをしなければならないのかと。

私が出演する予定の舞台も、現在、開催するかどうかの協議をしています。今まで練習してきたものをお客様にお見せすることができないというのがどれだけ悲しくて悔しいか、これは私にとって初めての感情です。ちなみに3月7日に獨協大学での公演もこのような状況下で中止になってしまいました。

ですが、起こってしまったものはしょうがない。

私たちが今できることは、健康でいることです。

とにかく心も精神も健康でいることです。

 

バレエの舞台を振り返ってみてください。ずっと練習してきたピースを誰か1人の体調管理が悪かったせいで、全員に迷惑がかかりますよね? コールドでも、一人一人の精神力と思いやりと覚悟がなければ、いいステージは出来上がりませんよね。私1人サボったところでバレないだろうと思っていると、痛い目に合います。バレエ団の質はコールドを見ればすぐ分かると言われているのは、皆さんはもうご存知でしょう。私たち含め、一人一人の協力と他人への思いやりがあってこそ、成功へつながるのだと、私は信じています。それ以外の成功への道が見つからないからです。

 

これは、今の日本での医療崩壊寸前のシチュエーションにも、同じことが言えると思います。医療崩壊を防ぐためにも、私たちの一人一人が自分を大切にし、体調管理をし、感染しないことで、日本の医療は救われます。第二次世界大戦からも這い上がってきたのですから、私たちが元気で生きて、また再び立ち上がれば、崩れた経済はどうにでもなります。

今できることをするだけでいいです。

元気に、健康に過ごしましょうね。

 

家でバレエをするのも、いつもと違っていいななんて思っています。私は、この機会に自分の身体と正面から向き合い、足の裏の筋肉をもっと鍛える目標を自分に課しました。次に舞台で踊る自分の身体が少しでも成長できていることをイメージしながら、毎日を過ごそうと思います。

 

皆さん、それぞれの生活を大切にしましょう。

この機会に家族とたくさん、深い話をしましょう。

そうすると、私たちは絶対大丈夫だと思えます。

 

これまで、バレエ人生を突っ走ってきた皆さん、そして今も突っ走っている皆さん、「速度を上げるばかりが人生ではない」とガンジーが言っているように、時にはゆっくり立ち止まり、このたくさんある時間を使って、自分のことを考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

Cotoko  Yamamoto

 











 

琴子と初めて会ったのは琴子が高校生の時で、サマースクールの時のロンドンである。その後あっという間に留学が決まり、トントン拍子で2011年の秋にイギリスにやってきたのが昨日の事のようである。シスターが経営する女子寮に着いた時に琴子は心細そうな顏をしていたっけな。そんな琴子が数年後カンパニーのオーディションにアメリカに着いた時にバレエ用品が入った荷物がなくて、泣きそうな思いで身一つでカンパニーに着いて、その時に本人が団員の人達に交渉してシューズやレオタードなど足りないものを貸してもらって何とかオーディションを受けたと聞きびっくりしたのを今でも覚えている。エライと思った。本当に大泣きしたかったと思う。昨年の「能とバレエとピアノのコラボレーション」のオランダ・東北・東京のプロジェクトでは、プロとして成長した琴子が出演から振付までこなし、琴子らしく誠実に優しくそして頼もしく皆の力になってくれた。温かい気持ちをいつも忘れないでいてくれる優しい子だ。(あ、どうしてもついつい、子ども扱いしてしまってごめんよ。)

 

Cotokoの関連記事

※琴子の更なる未来へのチャレンジ

※アメリカより琴子の思い

※初のオランダ公演 津村禮次郎の能とバレエとピアノ 2019年10月13日!

※能とバレエとピアノのコラボレーション2019のツアーが温かなたくさんの拍手と共に無事に終了しました!

 

JUGEMテーマ:学問・学校

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 イギリスのバレエ団の齊藤実音さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

イギリスのバレエ団に昨年の8月末に入団したばかりの齊藤実音ちゃんより、新型コロナウイルス状況下でバレエ留学中に帰国が余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じような状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

 

JUMIさんのところの生徒さん達へ

 

私は英国のBallet Theatre UK(バレエシアターUK)の齊藤実音です。私は昨年7月セントラルスクールオブバレエを卒業後、翌月の8月の末にバレエ団に入団し、初めて新人のプロのダンサーとしてのステージでの経験を積んでいたところでした。しかし先月の3月17日、カンパニーダイレクターから、新型コロナウイルスの影響で6月末までの舞台が全てキャンセルになったと報告を受けました。信じられないほどとてもショックでした。ただし、バレエ団のダンサーの為にカンパニーレッスンは継続するからと言われて、せっかくバレエ団での生活にも慣れてきたところだったので帰国すべきかどうするかとても悩みました。

でも、もしかしたら国境が封鎖されるかもしれない、、イギリスがロックダウンするかもしれないという情報も流れてきて、ここは帰国しようと決断しました。勿論帰国する時はまたいつイギリスに戻って来れるのかとても心配でした。
大慌てでパッキングをし飛行機に搭乗したものの、羽田空港に到着したら、公共機関が使えないという事で非常に困りました!でもなんとか出迎えてくれる人も見つかり、東京の姉のところまで運んでくれました。そして今、外出自粛期間です。ちなみに私は岩手県の出身なので期間が開けたら岩手に帰ります。
せっかく留学して頑張っている皆さんは、いつ戻れるかわからなくて不安と悔しさがとてもあると思います。😭

 

私のカンパニーも今シーズンの公演が全てキャンセルになってしまい、ちゃんとお別れをできずにもう会えなくなってしまった団員の人もいます。来シーズンの時の事もいつ渡英できるのかとか、また長い期間練習が十分にできないことも心配です。でもそれは私だけでなくみんな同じ悩みと不安を抱えていると思います。皆さんも日本での生活は大きく変わって大変なことが多いと思いますが、できない事よりできることをまず考えていきましょう。
家族との時間を過ごすことで精神的に元気になったり、怪我をしがちな子は体を休めて予防のために弱い筋肉を鍛えたり、いまだからできることをやって戻った時にさらに素敵なダンサーになりましょう!

私のお勧めの本は、 「基礎から学ぶメンタルトレーニング」の本とか「世界一ゆる〜いイラスト解剖学」などです。気軽に手に取ってみて下さいね。

ダンサーはみんな強いから大丈夫ですよ。
 

一緒にこの時期を乗り越えていきましょう! 

一人じゃありません。

 

齊藤実音 Mio Saito

 















 

齊藤実音ちゃんはカンパニーに入ったばかりの昨年から、若くてまだまだ頼りないところもあるのに日本人のいない中で一人よく頑張っていました。実音はふだんあまり弱音は吐かないのと周りの事もとやかく全く言わない子なのだけれど、そんな我慢強い実音が時々ポロっと涙を流すと、これはよっぼどなんだ、守ってあげないとならぬと思います。素直で前向きでとっても優しい良い子です。実は2月22日の朝、実音が38度近く熱があるとオロオロと話すので、ちょうど新型コロナウイルスの事が広がってきたころだったのでお互いに、心配になりました。本人に会うとフルーツをペロっと食べれたのと、いつもの甘えん坊の実音だったのでとりあえず安心しました。薬も効いたのか翌日はすっかり熱も下がり、今日はカンパニーのリハーサルに行くと騒ぐ?実音を今日は休んだ方がいいよっと止めたのもつい先日の事です。。まさか、それから一か月ちょっとで世界がこんな状況になるとは。

早く終息して世界が健康で平和になりますように心より願います。

 

齊藤実音ちゃん関連記事

※能とバレエとピアノのコラボレーション2019のツアーが温かなたくさんの拍手と共に無事に終了しました!

※〜永遠の速球〜沢村栄治の生涯〜~The everlasting fast ball ~ 無事にロンドン公演を行う事ができました。

※永遠の速球 The everlasting fast ball〜テーマ音楽 沢村栄治の生涯 能とバレエとピアノ 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 ルーマニアのバレエ団の芳野早希さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

ルーマニアのバレエ団で活躍しているバレエダンサーの芳野早希さんより、新型コロナウイルス状況下でバレエ留学中に急遽帰国が余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じように状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

 

JUMIさんの子供達へ

 

私は、2018年にノーザンバレエスクールを卒業した芳野早希といいます。現在私の在籍するルーマニアのバレエ団も今はシアターを閉めていて、いつ再開できるか、まだわからない状態です。外国人は母国に帰った方が良いとの指示が出て、実は私は三月末に帰国したところです。現在2週間の外出自粛期間です。。。

 

 

 私が皆に伝えたいメッセージは私の所属するルーマニア国立バレエ団は3月10日の夜、3月11日〜15日まで、とりあえずオフという連絡を受けました。ルーマニアで初のコロナ感染者が確認された時でした。当時私も含めカンパニーメンバーの殆どの人が16日からはレッスン再開できるんだ!と思っていました。実はかなり舞台やリハーサルが続いていたので、少し休憩できるかも、、などとはじめは軽く思っていました。しかし15日の夜、また1週間オフです。という連絡を受けました。ルーマニアでのコロナ感染者はどんどん増え、緊急事態宣言も出されました。他の国のカンパニーで働いている人達が次々と帰国している中、私たちは帰国しなくて大丈夫なのか、、、鎖国してしまったらどうしようと実は言いようもないものすごい不安に掻き立てられました。

 

 

ヨーロッパの多くの国が出入国に制限をかけ始め、ルーマニアの日本大使館からも今すぐ帰国する事を勧められましたがカンパニーとの契約もあり自分だけの考えで帰国を決める事ができませんでした。3月23日に外国人のダンサー全員でバレエミストレスとのオンラインミーティングが行われました。今シーズンはきっとオペラを再開する事は難しいからみんな母国に帰った方がいい。

来シーズンの契約は皆あるから何も心配しなくていい。と言われました。その後、契約の手続きなどを終え、急いで飛行機を探し、ミーティングが行われた次の日の飛行機を取り、パッキングや、アパートの更新など、本当にバタバタの帰国でした。

 

 

私は愛媛県の出身なのですが、日本で飛行機の国内線に乗る事ができないと聞いていたので、両親に関空まで自家用車で迎えに来てもらいました。日本に到着してからも大変でした。

 

今は、家の中でストレッチや筋トレをしたり、ガレージでバーレッスンをしたりポワントを履いて軽く踊ったりしています。恥ずかしながら、毎日当たり前にスタジオに行ってレッスンができていた事、自主練習ができていた事、当たり前が当たり前でなくなってしまって初めて気付きました。なんと恵まれた環境の中で自分は生きてきたのだろうと。

 

そして同時にこんなにバレエが好きだったんだ!っとあらためて実感しました。

 

今は思いっきり踊れなくて辛いけれど、逆に時間がたくさんあるからこそ、いつもより筋トレをたくさんやったり、新しいトレーニングをやってみたり、外出自粛が終わった時に思いっきり踊っても怪我しない身体をつくるためのメンテナンス期間だと思ってお家時間を有効に使っています!!!と言うように少々無理矢理ですがポジティブに捉えるようにしています!

 

そうしないと本当に心が病みそうです(笑)

 

世界中のバレリーナがお家トレーニングなどをインスタに載せてくれているので、それを見てこのトレーニングやってみよう!っという感じで新たなトレーニング試してます!あとは趣味のピアノを弾いて気分転換しています!

 

今いろいろなバレエ団がYouTubeに全幕の舞台を載せています!!!いつもは公開していないから逆にチャンスです!

 

あとはバレリーナがインスタグラムにトレーニング動画を沢山載せているので、それを盗んで自分のトレーニングに取り入れるのも良いと思います👍

どうぞ皆さん頑張って下さいね。

 

Saki Yoshino 芳野早希











芳野早希ちゃんは「愛媛バレエアカデミー」の玲子先生の元で大切に育てられ、そして玲子先生からのご紹介で長期留学前のサマースクールからのお付き合いです。とっても良い子を私に託して下さったのです。 

早希が初めてサマースクールでロンドンに来た時、二人でロンドンのある瀟洒な素敵なB&Bに滞在しました。

しかしそこでの出来事は私達二人にとって忘れられない思い出となりました。
オーナーはまるで1930年代くらいのまま今も生きているような高齢の非常に気位の高い女性で、しかしそれが故、かなりありえない程厳しく、早希も私もチェックインしたその途端なぜか怒られたのでした。
突然のオーナー女性の怒り?は時々ありました。
部屋はとても美しくて居心地がいいのにでも昔の女性はこうだったのであろうかと?少々へこむ事もあり毎晩早希と二人で夕食を食べながら、慰めあったりしたものです。
初めて訪れたイギリスで遭遇した高齢のイギリス人女性にまだ高校生だった早希もびっくりしてとてもショックだったはずなのに、それも気にせず早希は常にポジティブにこんな事を私に言ってくれました。

JUMIさん大丈夫ですよぉ。これも良い経験ですよね。きっと後々、自分達の糧になるんだと思います。

早希とはいろいろ人生談義までしました。そしていよいよそのB&Bを去る朝が来ました。

なんとその高齢のオーナー女性が、早希と私を抱きしめて、目に涙を溜めながら、そして温かい言葉と共に私達を見送ってくれたのです。

あの時、早希も私もこの高齢の女性オーナーには目に見えない過去の苦労がたくさんあったのであろうと理解する事が少しできた気がすると同時に、この高齢の女性オーナーの事を愛おしく思いました。

早希と二人でB&Bを後にに車の中で一緒に泣いてしまいました。 

今ではとても愛しき懐かしい早希との思い出です。

 

 

芳野早希ちゃんの関連記事はこちら

芳野早希ちゃんインタビュー動画のある記事

※9月24日ロンドン公演 津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション クーデンホーフ光子

※津村禮次郎 黒い瞳の伯爵夫人 ロンドン ジャパン祭り2017 動画

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 チェコのバレエ団の萩原真美さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

チェコのバレエ団で活躍中の萩原真美さんより新型コロナウイルス状況下でバレエ留学中に帰国が余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じように状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

JUMIさんの子供たちへ


初めまして昔JUMIさんの子でエルムハーストバレエ学校に3年間留学していた萩原真美と申します。

私の住んでいるチェコでは2週間前から生活用品店以外は全部閉鎖され、必要最低限以外の外出は控えるようにと言われています。

私の所属するバレエ団は3月11日から公演が中止になり、その次の週からリハーサルも出来なくなりみんな自宅待機になっています。除菌のためスタジオも開けてもらえず、それでもいつでもリハーサルが再開できるように母国には帰るなと言われています。

いつまで続くのか分からない状況にみんな困惑しています。

家でできることはとても限られているので卒業前/オーディション前の皆さんにはとても辛い状況だと思います。ですがこの状況の中で何が一番大事なのかを見失わずに今を一緒に乗り越えましょう。


私がバレエをする上で一番大事だと思うのが自分の健康と家族、大切な人の健康です。

 
イタリアで自分は大丈夫だと思い仕事を続けた結果、家族にうつしてしまい悲しい事に亡くなってしまいました。

いつも自分を支えてくれていた大切な人を自分のせいで失ってしまったととても後悔されています。

私達が海外でバレエを続けていく上で大事なのは毎日の厳しいレッスンやまだまだ慣れない海外生活で耐え得る丈夫な身体/健康とずっと応援してくれている家族の支えだと思います。
命さえあればこれからのチャンスは沢山あります。

  世界各国のバレエダンサー達がみんな等しく大変な状況なので決して落ち込んだりはしないで下さい。


この期間に自分がどれだけバレエを好きで、そして踊りたい!という気持ちを再確認して、また練習が再開できた時にその溜めておいた気持ちやパワーをフル回転させて練習に励めるようにしておきましょう!!


最後に私がインスタグラムで一番好きな動画を載せているバレエダンサーがいます。
それはダッチナショナルのダンサーのAnna Olさんの動画です。
彼女のクラスや動きはとてもしなやかで繊細でその上かなりの努力家なのでいつも参考にしています。

この期間に他のダンサーさん達の動画などを観て自分のバレエへのモチベーションも上げておきましょう(^^)

萩原真美 (Mami Hagihara)









萩原真美ちゃんは仙台出身で東日本大震災の時、大好きなおじいさまを石巻で亡くしました。


留学することはそんな経験から悩みに悩みました。しかし思いきって海を渡り、2015年にエルムハーストバレエスクールを卒業後チェコのバレエ団に入団し今に至っています。

実はこの夏私は、真美の結婚式に呼ばれていたのですが、コロナの影響で残念ながら結婚式が延期になってしまいました。しかしこのような大変な状況下に結ばれるカップルの絆は強く必ず幸せになると思います。

だから真美の結婚式が楽しみです
昔から真美は優しくて後輩の面倒見もとてもよくて、新しく入ってきて不安になっている留学生の面倒もとてもよくみてくれて周りからとても慕われていました。
わが家に泊まっていたお休みの時は、JUMIの子供達の中で一番ぐっすりたくさん眠る子でした(笑)
あ!もう一人、男の子で山本理久君がいた!!(笑) 

先日のハーフタームにうちに泊まりに来たJUMIの子達にもそんな話をしました。

そんな真美も本当に素敵な女性に成長しました。

それからこれは余談ですが以下、私宛のメールに書かれていた本人の弁です。

 実は去年の8月中旬から保護施設から連れてきた猫ちゃんと暮らしています。ずっと保護施設から連れてくるのが夢だったのでついに夢が実現して嬉しかったです(T ^ T)名前はUzlinkaウズリンカです。施設で番号と仮の名前が付けられているのですがその名前をそのままとりました。チェコ語で”紐の結び目”という意味なのでチェコ人には微妙な顔をされます(笑)

真美は海の向こうで保護猫ちゃんを大事に育てております。イギリスもRSPCという動物愛護団体があるのですが、たいがいはそこから犬や猫を飼いたい時はもらってきます。ちなみにうちも家族で保護猫を二匹育てています(=^・^=) 

このような子達に人の心はたくさん癒されます。
そして思います .

皆が健康で幸せでありますようにと。

萩原真美ちゃん関連記事

チェコのバレエ団でプリンパルポジションに抜擢された萩原真美ちゃん

エルムハースト10周年記念 キラキラ3月7日 素敵な子供達の公演 Spring Cerebration at Royal Opeara house      

真美、理久、美咲、おめでとう*(^o^)/* 震災地より未来に願いを込めて渡英した二人の少女 〜新妻桃花 萩原真美〜

3月11日、不思議な出来事〜空を突き抜けた母の愛情〜 4月16日 再び夜行バスに乗って宮城へ。 バレエの少女達と再会。

JUGEMテーマ:学問・学校

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 ポーランドのバレエ団の田口詩織さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

ポーランドのバレエ団で活躍しているバレエダンサーの田口詩織さんより、新型コロナウイルス状況下でバレエ留学中に急遽帰国が余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じような状況の生徒さん達にも読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。
 

JUMIバレエコーディネート事務所の学生さん達へ

 

今の大変な状況を通して学生の皆さんに伝えたいことは、諦めないこと、強い気持ちを持つことです。

 

この状況でしか出来ない事も沢山あると思います。もちろん学校が閉鎖しクラスが受けられなくて、いつ戻ってこれるかも分からない…すごく不安だと思います。

私も同じです。いつカンパニーに戻れるかも分からない、お給料が削減されるかもしれない…

皆、不安と闘う毎日だと思います。<だけど不安な気持ちに押し潰されてしまっても何の解決策にもなりません。

 

今の自分に出来る事は何か?それを探していくこと、そして実践していくことが今の私達に出来る事だと思います。

 

 

今しか出来ない事を探して実践していけば、もしかすると今より上達出来るかもしれません。私はそう信じています。

 

レッスンが出来ないから下手になる…ではなくて今しか出来ない事をして、もっと上達しよう!そういった気持が大切だと思います。

 

例えば日頃あまり出来ていなかった筋トレをもっと集中的にやってみるとか、自宅で出来る範囲でレッスンをするなかでビデオに撮ってセルフチェックするとか…普段、学校では自分の踊りをビデオに撮って自分で確認することはなかなか出来ないと思います。自分で踊りを客観視してみると新たな発見も沢山あります。

 

それからバレエに関する本をたくさん読んで勉強する。栄養学や解剖学についてもっと学んでみる…今出来ることはたくさんあります。

 

 

 

ピンチをチャンスに変えるのも自分、ピンチをピンチのままにしてしまうのも自分です。

 

 

 

 

大変な時こそ、成長するチャンスです。ネガティブな気持ちは何も助けてくれません。ポジティブに強い気持ちで毎日を過ごしてほしいです。

 

 

 

皆さんの参考になるか分かりませんが、私がいいなと思ったバレエに関する動画などをお伝えします。

 

 

 

1. [Dancer's life support]

 

 

元バレエダンサー、佐藤愛さんによるウェブサイトです。

 

 

FacebookやInstagramもされています。

 

とても勉強になる記事がたくさんあるので是非チェックしてみてください。

 

 

 

2. 現役ダンサーのYouTube動画

 

 

 

現在、マリインスキー劇場で踊られている石井久美子さんのバレエ動画。

 

一つ一つのテクニックを細かく分かりやすく説明してくれています

 

 

3. バレエ映画

 

 

[小さな村の小さなダンサー]

 

こんな時代もあったんだという事を若い世代の方達にも知ってほしい映画です。

 

実際に私のとても仲の良い友達でウクライナ人の子がいます。その子は自国から出て働いていますが、二度と国には帰れないし帰りたくないと言っていました。故郷を捨てなくてはならない人が今現在もいるという事も知っておいてほしいです。

 

 

 

4. 本

 

 

サッカーの長谷部誠選手の[心を整える]

 

 

私自身、この本はとても勉強になりました。アスリートとして大切な精神面を学ぶことが出来ます。

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

この状況に屈せず、強い気持ちで頑張ってください。

 

私も頑張ります。

 

 

 

 

田口詩織 Shiori Taguchi

 






 

 

※田口詩織ちゃんはNBAのバレエコンクールでフルスカラでイングリッシュナショナルバレエスクールに留学。
卒業後、イングリッシュナショナルバレエ団の研修生をへて、現在はポーランドのバレエ団に在籍しています。
詩織はつい先日、日本大使館から連絡を受け帰国するように勧められ、4月月1日の一便だけ成田行きの便が用意される事になったそうでそれに乗りました!
その他の便は全てキャンセルになってるのでこの便を逃すと、いつ帰れるかわからないとの事で後ろ髪を引かれる思いで急遽帰国する事を決断しました。

 

これはその出発直前にJUMIのバレエの子供達に送ってきてくれた詩織からのメッセージです。
詩織は初めて会った時は少々人見知りでほんの少し泣き虫な女の子でしたがとっても心の優しい子で人の痛みがとてもわかる人としてもとても素敵な女性に成長しました。勿論バレエダンサーとしても。
詩織と初めて九州の福岡で会ったのが2007年。あれからもう13年もたったとは時の流れが信じられません。
詩織がイングリッシュナショナルバレエスクールを卒業した時、はにかみながらでもとっても嬉しそうに私にプレゼントしてくれた「平和の祈りを込めた鳩のネックレス」は今も私の手元でお気に入りです。

愛しきJUMIの子供達は今益々皆素敵に成長しています!

こんなに時が流れても繋がっていられる事に私は本当に嬉しいです。
そしてこんな状況下ではありますが、素晴らしい子供達に恵まれて私はとても幸せだと思います。

そして支えて下さってる周りの方々にも感謝です。

子供達へありがとう。

みんなの事が大好きだよ。

 

コロナなんかに負けずに今できる事を精いっぱい頑張って生きていこう。

 

 

田口詩織ちゃんのイギリスに留学時代の関連記事はこちらです。

田口詩織ちゃんがバレエに出会った頃のお話し

田口詩織ちゃん イングリッシュナショナルバレエスクール卒業............そして.....(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

 

--

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 緊急・延期! 英国Ballet Theater UKより・ワークショップ・日本オーディションについて

※ 緊急・延期のお知らせ

英国のBallet Theater UKより緊急の連絡が届きました。現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受けてダイレクター クリストファー・ムーア氏は来日できなくなったとの事です。それにより大変残念な事に4月に予定されておりましたワークショップと日本オーディションを夏以降に延期せざるをえなくなりました。

クリストファー・ムーア氏より参加を予定されていた皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。心よりお詫び申し上げますとの事です。尚、今後の詳細につきましてクリストファー・ムーア氏よりあらためて発表するとの事です。 また、参加申し込みの方々にもThe School of Ballet Theatere UKより連絡をさせて頂きますとの事ですので今しばらくお待ちくださいませ。

ダイレクタークリストファー・ムーア氏は1日も早くコロナウイルスが収束して日本でワークショップ・オーディションが新型コロナウイルスの収束後に開催できる事を心から祈っておりますとの事です。皆様のご理解を心より深くお願い申し上げます。そして皆様の健康を心より願っておりますとの事です。

ご不便をおかけいたしますがどうぞ心よりよろしくお願い申し上げます。

The Japan auditions and workshops that were going to be led by Christopher Moore from the Ballet Theatre Uk has been postponed because of the Coronavirus. The students that applied to be a part of this event will receive information individually from the Ballet Theatre UK. Christopher is heartbroken that the competition will not occur and cannot meet everyone who applied, however he wishes that everyone stays alert of the virus and will do their best to stop the spread.

JUGEMテーマ:学問・学校

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
  心はそこに
この日はいつも思います。 何もできないけど 心はそこにあります。 祖国に帰ってきて 空を見上げました。 このお月さま一緒ですね。 近くにいなくてごめんなさい。 でもいつも祈っています。 願っています。 皆さんにとって 少しでも優しく
穏やかでニコっと笑える時間が  多くありますように。 心の底から お祈りします。 何もてきなくてごめんなさい。 でも この事を風化させないように これからも 私にできるささやかな事だけど 続けていきます。 2020年 3月11日

Lots of love & Smiles
Jumi


|  ‥貽本大震災&伯楽星は生きている | comments(0) | - |
 ロンドン〜オランダ〜東北〜東京 そして獨協大学へ 2020年3月7日(土)世界の人々の健康と平和を願って

大変残念なお知らせですが3月7日(土)に獨協大学で開催を予定しておりました「能とバレエとピアノのコラボレーションの公演及び講演」は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、皆さまをはじめ関係者の安全を考慮し、懇親会を含め開催中止を決定しました。ご来場を予定されていた皆さまにはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願いいたします。なお、本企画については、大変好評をいただき、定員を超える多数のお申込みをいただきましたとの事で次年度の開催に向けて検討される事となりました。私たちはコロナウイルスの感染拡大の早期収束を心より願い獨協大学での公演を皆様の心に残る良い作品を造れるように更に努力をしたいと思っています。 

2020年2月26日  (株)JUMI ・ 菜の花被災地応援ステージ実行委員会

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

来月3月7日(土)いよいよ日本で初めて、獨協大学で津村禮次郎主演、「能とバレエとピアノのコラボレーション」の公演講演をさせて頂きます。海外での学校公演では昨年の2019年にオランダの学校で公演させて頂きましたが、日本では初めての事で、出演者、製作者一同、母国での教育の場という事もあり緊張感と責任感と共に心が高鳴っております。更に、今のアジア及び日本の現状を踏まえ一日も早く良い方向に導かれる事と何よりも世界中の人々の健康と平和の願いを強く込めて制作上演させて頂きたいと思います。平和を心より願いながら。

獨協大学公演の詳細をよび出演者情報はこちらをご覧下さい。 

 

  「ロンドン〜オランダ〜東北〜東京  そして獨協大学へ」

    世界の人々の健康と平和を願って

2020 年 3 月 7 日(土) 獨協大学 35 周年記念館小講堂 13時〜

主催 獨協大学父母の会

制作(株)JUMI菜の花被災地応援ステージ実行委員会   

協力 英国 バレエシアター UK

出演 能楽師 津村禮次郎

 振付・バレエ 山本琴子 齊藤実音 西田卓樹 井藤七菜    作曲・ピアノ演奏 リオン・グリーディ

 

※プログラム

 

第一部 バレエとピアノの競演

第二部 能とバレエとピアノのコラボレーション

第三部 津村禮次郎講演「能に見る伝統と現代 - 能を創るを視点にして」 

 

獨協大学公演詳細&出演者詳細ページ

 

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 英国 スクールオブバレエシアターUK・日本オーディションの日程確定のお知らせ !!

お問い合わせの多い英国のバレエ団Ballet Theater UK(バレエシアターUK)の付属校、The School of Ballet theatre UK(スクールオブバレエシアターUK)の日本オーディションの日程が確定いたしました。4月1日水曜日(東京)4月3日金曜日(名古屋)シルビア栄スタジオ13時より〜。現在、Ballet Theater UKのダイレクター兼School of Ballet theatre UKの校長のクリストファー・ムーア氏は、バレエ団のジゼルの作品制作を手掛けておりますためお申込み・詳細について発表が遅れておりますが詳細確定次第発表させて頂きますので今しばらくお待ちくださいませ。Christpher Moore is looking forward to seeing you all in Tokyo and Nagoya !.   

 

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 イギリスバレエ留学個別無料相談!JUMIのバレエの子供達の活躍!!The School of Ballet Theatre UK日本オーディション速報!!

リクエストにお応えいたしまして大変久しぶりになってしまいましたが、イギリスバレエ留学、イギリスミュージカル留学等の無料個別相談を今月、日本で行ないます。いつものようにJUMIの交通費も無料ですよ。新幹線の最寄り駅を教えてください。それから場所にもよりますが、遠隔地でご希望の方もまずお問合せくださいね!行けるかもしれません(*'▽')(無料個別相談の詳細とオーディションの速報はこの記事の一番最後をご覧くださいね)

今から16年前の2004年に当時イギリスにバレエ留学をされていたお子様をお持ちのご両親の方々からうちの子供達を面倒みてくれないかというリクエストから生まれたJUMIバレエコーディネート事務所は2020年の今年の春で満15年を迎えます。当時なんとそのお母さまの一人がJUMIのホームページを一番初めに作成してくださいました。

 

そして今、長期留学、短期留学とイギリスのバレエ学校を修了していったJUMIの子供達のほとんどが世界で日本でプロのバレエダンサー、ミュージカルダンサーとしてステージで活躍しています。JUMIバレエコーディネート事務所では設立以来、ご縁のあった限られた方々をお世話させてもらっていますが、偶然出会ったこの子達が皆プロとして道を切り開いているのはすごい事だと思っています。それは何よりも子供達の必死の努力の賜物と支えて下さる温かい素敵なご家族の皆様の力だと実感しています。

 

そして子供達皆とても運がいい!!努力と運の良さとキラっと輝く生まれ持って与えられた何かと、もう一つ一番大事な事は、この子達の人柄の良さです♡♡♡。本当にいい子達です。だから夢を実現できるのだと思います。もう20歳すぎちゃってる子達もたくさんいるから「子」なんて言って子ども扱いしてはいけないけれど、私にとってはずっと可愛い子供達です。だから、16年前に、子供達を面倒みてくれないかと言われた時に自分でいいのだろうかと悩みましたが、でもあの時に子供達をお預かりさせて頂いたから今があり、たくさんの可愛い子供達に出会えたのです。そしてJUMIファミリーとして繋がっていける事ができました。人生って不思議です。

 

一昨年、イギリスのノーザンバレエスクールを卒業してすぐにルーマニアの国立バレエ団に入団した芳野早希ちゃんからお正月に嬉しい連絡がはいりました。こちらは早希のニュースのインタビュー映像です。是非ご覧になってください。

私のバレエに対する想いなど語ってます。笑 

偉そうに大きな口叩いちゃってます。ごめんなさい

と、早希は後日私に照れ臭そうに言ってきましたが、早希、そんな事ないよぉ。すごい良い事言ってるよ。これからプロのバレエダンサーになりたい子供達にも是非聞いてもらいたいって思うよ。特に私が好きな言葉は、自分の人生は自分で作るしかないという芳野早希の冒頭の言葉です。愛媛に遊びに行った時に高校の制服来てでてきたんだよ。笑 可愛い。

 

そしてつい昨年イギリスのトリングパークスクールから日本の最難関の音楽学校に合格を果たし、現在は再来年の初舞台を目指して厳しいトレーニングを積んでいる遠藤杏紗(あずさ)ちゃんから届いた年賀状の言葉も嬉しかったよ。「私がJUMIファミリーである事はこれからも変わらないと思うと大変誇らしい気持ちです。。。」。って。。あずちゃん、これはすこし持ち上げすぎでありまするよ。汗。笑。。 でもそう思ってくれる事はとても嬉しいよ。昨年は東京の某所にオバサンの私を連れてって遊んでくれてありがとう。めちゃ楽しかった。これからもJUMIファミリーで応援してるよ。初舞台を今から楽しみにしているよ。

初めてあずさと会ったのは仙台の駅のカフェでまだあずさが14歳だったのに、もう成人式になるなんて。。。早い! ちなみに早希に初めて会った時もまだ16歳だった。。。みんな大きくなったなあ。早希と初めてロンドンで行動した時に早希と私にとって忘れられない思い出があるのでいつか書きたい。本当にあの時の事はドラマでした。

 

早希と同じ年に卒業した飯田さくらちゃんはブルガリアの国立バレエ団で、そして同じ年にイングリッシュナショナルバレエスクールを卒業した山本理久君は現在もハンガリーの国立バレエ団で活躍している。そういえばこの前さくらがハンガリーに行った時に理久と合流したそうで、今二人で一緒にご飯を食べてるところ〜〜っと二人からメッセンジャーで電話がかかってきた。嬉しかったなあ。いつもと同じで可愛い二人。イギリスを離れた後もこうやって繋がって仲良しなのはとても嬉しい。 理久の先輩にあたる萩原真美ちゃんはエルムハーストスクールを卒業後、すぐにチェコの国立バレエ団に入団、そして一挙にプリンシパルポジションになってしまったのは以前のブログでもお知らせしたとおりだけれど、今年は多分、やはりプリンシパルの方と結婚するんじゃないかなっと。どうも子猫も一緒につれて。🐈。。あれ!言って良かったかな??。。。真美。。汗。。笑

 

今から10年前16歳で初めて会った山本琴子ちゃんは、その後セントラルスクールオブバレエを卒業後、海外のバレエ団でバレエダンサーとして活躍、そして今、日本でプロのダンサーとして指導者として活動する傍ら、なんとJUMIバレエコーディネート事務所の姉妹団体で公演活動を行う菜の花被災地応援ステージ実行委員会」のダンサーとして若き振付家として私をサポートしてくれている。10年前には想像できなかったよ〜琴子〜♡! また指導者として活躍している西村晃美ちゃんにも意見をもらったりして公演のサポートしてもらったりしましたよ。西村先生と呼ばないといけないのにね♡。

 

そして昨年セントラルスクールオブバレエを卒業した齊藤実音ちゃんは卒業してすぐに英国のバレエ団、バレエシアターUK(BTUK)に入団。プロのダンサーとして活躍する傍ら、「菜の花被災地応援ステージ実行委員会」昨年11月の日本での「能とバレエとピアノのコラボレーション」のツアーに、公演の総監督と振付に訪日して下さったBTUKのダイレクターのクリストファー・ムーア氏に同行し、実音はゲストダンサーとして出演してくれた。11月のツアー終了後に実音からもらった手書きの可愛いカードは大事にしまってあるよ。だって内容があまりにも可愛くて愛しいのだよ。相変わらずの実音です。笑 

 

石橋杏実ちゃんはお正月は名古屋で劇団四季の「パリのアメリカ人」で主役のリズを踊って、二月からは京都公演です。昨年会った時に細い身体なのに体幹がすごいというのがわかった。思わず背中を触ってしまったよ。笑

 

実はここには書ききれないけれど、こうやって卒業後、多くのJUMIの子供達に私は支えてもらっている。本当にどうもありがとう♡♡♡ そしていつも支えてくれてる私の周りの心温かきスタッフさんや友人達にも感謝です。これからもJUMIファミリーとして皆を応援していきたいと思っています。そして現在イギリスでバレエ留学しているJUMIのバレエの子供達もバレエ学校で厳しいトレーニングを積みながら、学校公演やイギリスのイベント公演と共に、能楽師の津村禮次郎と、能とバレエとピアノのコラボレーションのステージで、ロンドンのジャパン祭りや、オランダのジャパンフェスティバル、オランダの学校などにバレエダンサーとして出演して活躍してくれています。 この子達も先輩達と同じように夢を実現する為にたゆまぬ努力を毎日しています!♡♡応援しています。

 

さて、今月1月の無料個別相談についてここから書きますね。

ご希望の方は、新幹線の最寄り駅等お知らせくださいね。緊急にご相談が必要な方はその旨をお知らせください。優先的に対応させて頂きますね。ご紹介者の方は、ご紹介者の方のお名前もお知らせくださいね。 すべての方お会いできないかもしれませんが、その時は春にお会いできたらと思います。また、ガーディアンのご希望に関しましては、必ずお会いしたいと思っておりますので、ご理解をどうぞ宜しくお願いいたします。

皆さまにお会いできます事を楽しみにしております。

無料個別相談をお申込みの方はお問い合わせフォームか、jumi★ballet-uk.comの★を@に変えてメールを下さい。 

お電話の方は、050 3707 4710まで。メッセージをお残し下さいね。

 

最後にイギリスのバレエ学校The School of Ballet Theatre UKのオーディションの速報!です。

4月の上旬に、イギリスのバレエシアターUKのバレエ団の付属のバレエ学校、The School of Ballet Theatre UK(スクールオブバレエシアターUK)日本オーディションとワークショップと、バレエ団の研修生のオーディションを初めて日本で開催いたします。日程はまだ未定ですが四月上旬の春休み中に開催いたします。確定次第お知らせしますね。

今回のオーディションは、

● The School of Ballet Theatre UKのディプロマコースのオーディション

   コース修了後はディプロマが授与されます。

●バレエシアターUKの研修生(短期)オーディション

皆様の参加をお待ち申し上げております。詳細が確定次第日程と共に後日発表させて頂きますね。

 

 

Ballet Theatre UKのダイレクターChristopher Moore

 

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。JUMIバレエコーディネート事務所は今年で15年目を迎えます。昨年も多くの方々にたくさん支えて頂きました。本当にどうもありがとうございます。 そして現在JUMIのバレエの子供達はイギリスで日本で世界でキラキラと活躍しています。応援して下さってありがとうございます。これからも頑張ります。 皆様にとって笑顔と愛に溢れる優しい一年でありますように。 Lots of love & Happiness JUMI






JUMIのバレエの子供達もここで記念写真撮る。



両方の神社からドコモタワーが見える。





このあたりは学生時代に舞台に出演させて頂いた時の<思い出がたくさんあってやっぱり好きだなあ。


陸前高田のお友達から頂いた陸前高田の日本酒。酔仙と雪っこ。

東京の実家の保護猫王子と保護猫姫もお気に入り♡♡♡ 

イギリスで優しきスタッフさん達と飲むよ。実は同じく岩手の飯豊の友人から

新酒の南部美人を年末に頂いたのだけれど、すでに美味しく飲んでしまった。。。。♡♡♡

| クリスマス&新年 | comments(0) | - |
 メリークリスマス
Have a lovely Christmas
たくさんの笑顔と優しい光が
満ちわたりますように。

Lots of love & Happiness
Jumi






| クリスマス&新年 | comments(0) | - |
 最も可憐なバレエとミュージカルの花 石橋杏実

今年は、東京と横浜で劇団四季の石橋杏実ちゃんの「パリのアメリカ人」を観る事ができたのは本当に嬉しかった。杏実のリズは可憐でとても美しく、そしてその小柄で細い身体から想像できないほど圧倒的なエネルギッシュな心に訴えかけてくるダンスまで披露する。後半の黒の衣装で客席に向かってくるところは圧巻であり心が震えた。もう、感動しすぎて涙が出た。思わず声に出して叫びたくなったほどだ。こんなに素晴らしい作品を観る事ができてなんて幸せだろうと思った。研ぎ澄まされるような凛とした限りなく美しい杏実のバレエとダンス、温かな愛に満ち溢れる杏実のセリフと歌声。杏実の声は甘くそしてある時は切なく私達の心の中に溶け込んでくる。 いつのまにか杏実は杏実でなくて本物のリズになっていたのだから。。。。

(写真 劇団四季より。 この杏実の写真杏実らしくてとても好きです。)

杏実と会った時に溢れるほど瞳を輝かせていろんな話をしてくれた。やはり一番ありがたかったのは、振付のクリストファー・ウイールドン氏が日本に滞在し時間をかけて完成度の高いものを目指し必死で指導してくれた事だそうだ。本人曰くこんなに難しい振付を果たしてこなす事ができるのだろうかと思い悩みながら時には上手くできない自分に悔しくて涙を流しながら頑張ったそうだ。 これほどバレエの技術の高さを求められる役はミュージカルの中でもないだろう。でも杏実は見事にその期待に応えたのだ。でもそれができたのも四季の先輩方達の導きが大きい。彼女はそれを強く感じている。心からありがたいと。そして杏実を抜擢して杏実を信じてこの役を託してくれた四季の方々達に。杏実は真っすぐな瞳で自分の思いをたくさん話してくれた。

 2015年の11月7日に四季で初舞台を踏んだ杏実はリズ役をする前はアンサンブルで踊っていたが、何度か舞台を観せてもらったが、いつもどこにいても輝いていた。そういえば以前、どんな役をしたいかと聞いた時にどのような役であれ大勢の集団の中で輝ける存在でありたいと言っていたのを思い出す。それで例えばどんな作品で?っと聞いた時に、コーラスラインやキャッツとか!!!っと。にっこり笑った。 そしたら、もう杏実の白猫が観たいと話したものである。 

たくさんの中にいてもいつも光り輝く。。。。その光は生まれ持ったものと、そして杏実の努力の結晶の光である。あとは天国のお父さんが見守ってくれてるからだね。 杏実の公演をJUMIバレエコーディネート事務所のイギリスにバレエ留学中の杏実の後輩たちが日本に一時帰国した時に、楽しみに杏実の公演を観に行っている。杏実を前に緊張して固まる後輩達に、杏実は溢れるほどの明るい笑顔で彼らを包み込み明るい言葉と共に彼らに夢と勇気を与えてくれている。そしてそんな杏実と言葉を交わした可愛い後輩達は私も杏実さんのように頑張って努力して夢を実現します!っと心に誓うのだ。

 

どうもありがとう。杏実。 

君の笑顔は最高に輝いているよ。

これからもずっと皆で応援してるよ♡♡♡

Lots of love and happiness

JUMI

 






津村禮次郎先生と石橋杏実ちゃん



本番前の杏実 この自然の感じがほんと可愛い。

終演後、応援団で?!《笑》





何にしようかなあ 迷うよね〜〜(*´▽`*)






横浜での終演後 笑顔キラキラの杏実 可愛い(*'▽')

 

 

最も可憐なバレエとミュージカルの花 石橋杏実

最も可憐なバレエとミュージカルの花 石橋杏実

 

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 11月8日気仙沼公演ニュース映像 能とバレエとピアノのコラボレーション

2019年11月8日、日本初上陸の初日、気仙沼市民会館大ホールでの「能とバレエとピアノのコラボレーション」のニュース映像です。バレエシアターUKのダイレクター、クリストファー・ムーア、能楽師・津村禮次郎と共に、JUMIバレエコーデネート事務所出身の現在プロで活躍するバレエダンサー・振付家を中心に、英国出身の若手作曲家・ピアニストとの全ての世代の方々にお届けする誰もが楽しめる心温かな作品です。これからも、日本の心と文化と歴史を、そして震災の悲劇と復興の姿をお子様から大人まで世界に発信し続けていきたいと思っています。と、同時に今後もJUMIバレエコーディネート事務所では、JUMIのバレエの子供達をファミリーとして、留学中からそしてバレエ学校を卒業して巣立った後も、ステージで活躍していける事をずっと応援していきます。

先日もお知らせさせて頂きましたように、津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーションはアンケートの結果、ご来場して頂いた94.5 パーセントの方々が100パーセント満足してくださり、97.7パーセントの方が是非また観たいと記載してくださった事は、何度も申し上げますが、地元の方々の協力があったからこそです。気仙沼市、石巻市、福島県富岡町、陸前高田市の教育委員会の方々、陸前高田市観光課の方々、気仙沼小学校の校長先生をはじめとする教員の方々、河北新報様、三陸新報様、東海新報様、岩手日報社様 ラヂオ気仙沼様、気仙沼ケーブルネットワーク様、気仙沼バレエソサエティの方々、各会場の方々、音響照明の方々、舞台監督さん、ボランティアでお手伝いに来て下さった方々、プレイガイドになって下さった方々、各宿泊先のスタッフの方々、全ての方々を書ききれません。また英国にて私の事務所をささえてくれてるスタッフの皆さん、そして個人的に陸前高田出身の白山さんを紹介して頂き繋げて下さった友人の水越さんや そして「気仙沼ライブコンサート実行委員会」の代表(多喜子様)には特にたくさん助けて頂きました。本当にありがとうございます。

震災のあった年にはアンパンを運ぶ事しかできなかった。でも、8年以上の年月が流れて、ほんの少しだけですが、被災地の方々の心が少しでも温かくなって頂けた事で、本当に行って良かったと思いました。そして東京の方々にも被災地への思いが伝わった事がありがたかったです。全ての皆様にありがとうございます。

たくさんの感謝を込めて

菜の花被災地応援ステージ実行委員会JUMIバレエコーディネート事務所(株)JUMI

代表 橋立珠美(はしだてじゅみ)

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 能とバレエとピアノのコラボレーション2019のツアーが温かなたくさんの拍手と共に無事に終了しました!

ロンドンから始まり、海を渡ってオランダ、そして東北被災地、気仙沼、陸前高田、富岡町、石巻、東京と今年全ての津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション2019の公演は観に来て下さった方々のたくさんの拍手と共に無事に終える事ができました。支えてくださった皆様に心より感謝申し上げます。
2020年の初頭は、初めて日本での学校公演、獨協大学で公演させて頂きます。これからも日本の歴史と文化と、震災の悲劇と復興の姿を世界に発信し続けていけるように努力いたします。
また、今回、一緒にこのツアーを周って下さったスクールオブバレエシアター UK及び、バレエシアターUKのダイレクター クリストファー・ムーア氏に心より感謝申し上げます。重ねてありがとうございます。
公演の成功は何よりも地元の方々の熱い協力によるものでした。言葉で言い表せないほど、地元の方々の温かい協力がなければなしえない事でした。本当にありがとうございました。






地震だ! 津波が来る!














気仙沼バレエソサエティの小さなバレリーナ達

2011年の地震と津波でバレエスタジオも大好きな先生も失ってしまいました。

でも、今、高橋先生と共に新しいスタジオでバレエを頑張っています。












 

(気仙沼バレエソサエティの子供達との共演)フィナーレです。


津村禮次郎とバレエシアターUKのダイレクタークリストファー・ムーア

東京公演の千秋楽の後。

公演の写真はホームページ https://cheer-up-stay-positive.jimdofree.com/photo-album/ で順次アップ致しますので時々ご覧になってくださいね。

All of the performances from London to the Netherlands, the Tohoku disaster area, Kesennuma, Rikuzentakata, Tomioka Town in Fukushima , Ishinomaki, and Tokyo in this year were successfully completed. Thank you very much for all your support. The first performance has been decided to take place in 2020 at Dokkyo University in Japan. We would like to continue spreading Japanese culture and history , the tragedy and reconstruction of the earthquake to the world. We would also like to big thank Christopher Moore from Ballet Theater UK for taking part in this tour in Japan. Again Thank you very much. The success of our performance is also because of the cooperation of local people. It was impossible without them.. Words cannot put into perspective of how we feel other than, thank you. The photos will be uploaded on the web page from time to time. https://cheer-up-stay-positive.jimdofree.com/photo-album/

 


どうもありがとうございます。

たくさんの愛をこめて。

Big thank you.
Lots of love and happiness
JUMI xxx

 

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 Email from Virgin Trains〜私のイギリス生活と共にあった電車〜

さっきイギリスの鉄道会社のVirgin Trains から2通のメールが届いた。いよいよVirgin Trainとお別れの時がきた。私のイギリス生活はヴァージントレインと共にあったと言っても過言ではない。It is no exaggeration to say that my British life was with the Virgin Train.  溢れるほどのたくさんの思い出がある。Virgin Train の顔が可愛くて、ミツバチハッチなんて勝手に呼んでたな。大好きな電車だった。

12月8日が最後。
動画を観たら、なんかウルっときてしまった。やっぱり私のイギリス生活にこの電車は欠かせなかったのだ。

どうもありがとう。Virgin Trains.
またどこかで会おうね! Bon voyage

この可愛いVirgin train は2005年の8月22日撮影したもの。

 

このVirgin train は2016年に撮ったもの。

しかし、私も電車が好きだな。。。。


この動画あったかいよ。観てね。

| ぁ^Δ靴イギリス | comments(0) | - |
 バレエ撮影、バレエオーディション撮影再開致します!

長らくお待たせいたしました。バレエオーディション撮影、バレエ動画撮影ともカメラマン共に超多忙の為、ご予約を受け付けられない状況でしたが、2019年12月20日より撮影を再開いたします。(数名の方に限り、これ以前の日程でのご予約を受け付けさせていただいておりますのをご理解頂けましたら幸いです。)ご予約は2〜3週間前からの受付となります。その時に空き状況のご確認をお願いいたします。撮影についてはこちらへ。




写真はバレエダンサー小林千紘様(2017年の夏撮影)

また新しい広告カメラマンも数名加わり、2020年からはJUMIバレエコーディネート事務所のバレエ撮影部門も、更に世界が広がっていくことになりました。

 

また昨年、JUMIバレエ賞でバレエの動画撮影をさせて頂いたのですが、こちらが非常に好評で、小学生くらいの小さなバレリーナでも、このような形の動画を撮って頂けないかとのお問い合わせがありまして、すでに撮影をさせて頂いております。年齢に関係なく、今後はお子様からご年配の方まで、バレエのプロモーションビデオの撮影も承る事にいたしました。お子様の記念にそしてあなただけの記念に、あなただけのバレエのプロモーションビデオ(PV)を作ってみませんか? 

動画はバレエダンサーの松村真那さん(2018年撮影)

同時にバレエの写真撮影に関しても、バレエオーディション撮影だけに関わらず、年齢に関わらず、バレエとダンスに特化して今後も続けていきます。お電話でのお問い合わせ 050-3707-4710  (お電話に出られない時はメッセージをお残し下さい)

ご予約お申込みお問い合わせ jumi★ballet-uk.com まで。

 

また、JUMIバレエコーディネート事務所のバレエ留学部門、ビデオオーディションの申し込み、現地オーディションの申し込み、イギリスバレエ学校短期留学、長期留学のお申込みなど、同じく12月20日より開始いたします。

JUMIバレエコーディネート事務所では、重要無形文化財保持者の能楽師津村禮次郎と共に、イギリスでガーディアンとしてサポートさせて頂いている留学生の皆さん、そしてバレエ学校卒業後プロとなったバレエダンサー達のJUMIファミリーで、イギリス、オランダ、日本各地にて、公演活動も行なっております。また被災地を能とバレエとピアノのステージで応援しながら、日本の歴史と文化を、震災の悲劇と復興の姿を菜の花被災地応援ステージ実行委員会で世界に発信し続けています。2020年の3月7日には獨協大学での公演と講演が確定しています。2019年10月14日のオランダの小学校での公演以来、今回初めていよいよ日本の大学へ上陸です! 菜の花被災地応援ステージ実行委員会の公演のお問い合わせ050-3707-4710

 

| バレエオーディション撮影 | comments(0) | - |
 本日11月18日千秋楽!JUMIバレエコーディネート事務所出身の現在プロの若きダンサー達が津村禮次郎と共演!

11月8日から始まった東北被災地、気仙沼、陸前高田、福島県富岡町、石巻を巡った今回の能とバレエとピアノのコラボレーションのツアーもいよいよ本日東京にて千秋楽を迎える事になりました。英国のバレエシアターUKの芸術監督のChristpher Moore(クリストファー・ムーア)の協力とそして能楽師津村禮次郎のおかげで、無事に本日を迎える事ができました。日本人出演ダンサーはJUMIバレエコーディネート出身の現在プロで活躍している若者達です。現在もファミリーとして繋がり、私自身がプロとして成長した彼女たちにたくさん支えられ本日を迎える事ができました。心からどうもありがとう。これからもJUMIバレエコーディネート事務所の子供達に頑張ってもらいながら、日本の歴史と文化を、震災の悲劇と復興の姿を能とバレエとピアノのコラボレーションのステージで世界に発信し続けていきたいと思います。

JUMIバレエコーディネート事務所では、今後も優しきスタッフさんと共に、イギリスでバレエ留学している子供達の手造りの温かいサポートを続けながら、一緒に舞台を制作できるチャンスもどんどん造っていきたいと思っています。

またこのツアーにご来場して頂いた多くの全ての方々に心よりお礼を申し上げます。皆さん、いらっしゃってくださって本当にどうもありがとうございます。涙が出ます。。。。本当に。ありがとうございます。何度ありがとうと言っても足りません。

本日の千秋楽を皆で手を合わせて一生懸命頑張らせて頂きますので温かく見守って下さい。

私達を支えて下さる全ての方々にたくさんの感謝を込めて。

Lots of love & Happiness

JUMI

追伸

また今回のツアーにあたり、周りの方々がスタッフとして力を注いでくれて力を貸してくれております。

また遠くイギリスからも。

素晴らしい人と人の繋がりがあったからこそです。

どうもありがとうございます。

また現場でたくさん力仕事をさせてしまっている身近な友人達に、本当にありがとう。








| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |
 明日17日、明後日18日ツアー最後の東京公演!!津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション!

 

いよいよ津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーションツアーも、明日11月17日の日曜日と18日の月曜日に東京のラドンナ原宿で最終日を迎えます。是非ツアー最後の公演を観にいらして下さい。

 

11月17日(日)開場11時 開演12時 
18日(月)開場18時30分 開演19時30分 
チケットのご予約はラドンナ原宿TEL 03-5775-6775(受付時間15時〜21時)


オンライン予約の17日の昼公演はこちら。
https://www.la-donna.jp/events/7445/
オンライン予約18日の夜公演の予約さこちら。
https://www.la-donna.jp/events/7447/

最後の公演までどうぞ温かく応援をお願いいたします。たくさんの感謝を込めて。

Face bookもご覧になってくださいね。

 

 

 

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション2019東北被災地公演を終えて

津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーションの東北被災地公演では、気仙沼と石巻のみですがアンケート用紙をお配りさせて頂きました。約300近いアンケートが私達スタッフの元に届きました。それを読ませて頂いて私達も涙が出ました。大変だったけれど東北被災地に行って本当に良かったと思いました。その一部のみですが皆様にご紹介させてください。またアンケートの集計結果によりまして、ご来場して頂いた94.5 パーセントの方々が100パーセント満足してくださり、97.7パーセントの方が是非また観たいと記載してくださいました。本当にありがとうございます。


これも地元の方々の協力があったからこそです。私達だけの力では無理な事でした。本当にありがとうございました。気仙沼市、石巻市、福島県富岡町、陸前高田市の教育委員会の方々、陸前高田市観光課の方々、気仙沼小学校の校長先生をはじめとする教員の方々、各新聞社の方々、ラヂオ局、テレビ局、バレエスタジオの方々、各会場の方々、音響照明の方々、舞台監督さん、ボランティアでお手伝いに来て下さった方々、プレイガイドになって下さった方々、各宿泊先のスタッフの方々、正直、ここには全ての方々を書ききれません。そして気仙沼ライブコンサート実行委員会の代表多喜子様にはたくさん助けて頂きました。

震災のあった年にはアンパンを運ぶ事しかできなかった。でも、8年以上の年月が流れて、こういう形での被災地応援があってもいいのではと思って思い切って気仙沼、陸前高田、福島県富岡町、石巻に行きました。大変でしたが、地元の皆様の温かい涙と感動の言葉を頂き、行って良かった思いました。
全ての皆様にありがとうございます。

 

いよいよ津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーションツアーも、今度の11月17日の日曜日と18日の月曜日に東京のラドンナ原宿で最終日を迎えます。
是非ツアー最後の公演を観にいらして下さい。

11月17日(日)開場11時開演12時 
18日(月)開場18時30分開演19時30分 
チケットのご予約はラドンナ原宿TEL 03-5775-6775(受付時間15時〜21時)
オンライン予約の17日の昼公演はこちら。
https://www.la-donna.jp/events/7445/
オンライン予約18日の夜公演の予約さこちら。
https://www.la-donna.jp/events/7447/

最後の公演までどうぞ温かく応援をお願いいたします。たくさんの感謝を込めて。

Face bookもご覧になってくださいね。

At the performance of Disaster area of Tohoku, Reijiro Tsumura's Noh, ballet and piano collaboration, only Kesennuma and Ishinomaki distributed the questionnaires

Nearly 300 questionnaires arrived at our staff. We read with tears in our eyes . Although it was hard, we thought it was really good to go to the disaster area of Tohoku .
Let me introduce you to some of them.
Also, according to the results of the questionnaires, 94.5% of the visitors who attended the event were 100% satisfied, and 97.7% said that they would like to see it again.

This is also because of the cooperation of local people. It was impossible without them.. We have no words to thank you .

In the year of the Great East Japan Earthquake,I could only bring Anpans < sweet bean buns > as support goods. 
However, more than eight years have been passed, and we decided to go to Kesennuma, Rikuzentakata, Tomioka Town in Fukushima Prefecture, and Ishinomaki,
We thought that there could be a way to support the affected areas.

Although it was hard, I received the warm tears and impressions from the local people and we were glad to go there. We would like to say thank you to everyone.

The collaboration tour of Noh, ballet and piano will finally come on Sunday, November 17th and Monday, 18th. November 17 (Sunday) Open 11:00 Start 12 o'clock 18th (Mon) Open 18:30 Start 19:30 adonna Harajuku TEL 03-5775-6775 (Reception hours 15: 00-21: 00)

Please warmly support us until the last performance in Tokyo .

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
  気仙沼 陸前高田 富岡町 石巻 東京公演 能とバレエとピアノコラボレーション 予告動画公開しました。

2014年9月にロンドンで生まれた津村禮次郎の能とバレエとピアノのオリジナルの作品は2019年10月ついにオランダに渡り、そしてこの11月、日本に初上陸!11月8日(金)気仙沼市民会館大ホール、11月9日(土)陸前高田アバッセタカタ、11月10日(日)富岡町えびす講市、11月11日(月)石巻旧観慶丸商店を周りそして11月17日〜18日は東京、原宿ラドンナへ参ります。心温まる舞台をお届けいたします。公演の予告動画を公開しました。重要無形文化財保持者の津村禮次郎と共にJUMIバレエコーディネート事務所の子供達(バレエ留学生達)も活躍しております。どうぞご覧くださいませ。

子供から大人まで全ての世代の人達にお届けする心温まる作品
重要無形文化財能楽師津村禮次郎と若きバレエダンサーとピアニストの共演
そして世界の人達に知ってもらいたい。
日本の心と歴史と文化を震災の悲劇と復興の姿を!

 

11月8日気仙沼市民会館大ホール午後7時開演 チケット500円当日会場でも販売
11月9日陸前高田 アバッセタカタ午後2時開演 無料
11月10日 富岡町えびす講市12時上演 無料
11月11日 石巻旧観慶丸商店 午後7時開演 チケット500円 IRORI石巻にて販売
11月15日 獨協大学にて津村禮次郎とクリストファームーアのレクチャー

11月17日東京 原宿ラドンナ12時開演
11月18日東京 原宿ラドンナ19時30分開演 東京のチケットはラドンナ原宿03-5775-6775まで

すべてのお問い合わせは菜の花被災地応援ステージ実行委員会まで
TEL050-3707-4710

※応援ご寄付のお願い※

菜の花被災地応援ステージ実行委員会が行う東北被災地公演か「能とバレエとピアノのコラボレーション」は、2019年9月25日 公益社団法人企業メセナ協議会の 助成認定制度の対象として採用されました。 これにより企業メセナ協議会を通じた本プロジェクトの東北被災地への公演活動への寄付金が、税制上の優遇措置(寄付金控除)の対象となります。もしこの菜の花被災地応援ステージ実行委員会の活動にご共感を頂けて応援したいと思ってくださいましたら是非ご寄付をお願い申し上げます。菜の花被災地応援ステージ実行委員会にご連絡いただくか、企業メセナ協議会のホームページより直接ご寄付のお手続きをして頂けましたらとても嬉しいです。とても助かります!

皆様のご支援、ご協賛をお願い申し上げます。寄付金控除につきましてはこちらをご覧下さい。

 

Born in London in September 2014, Reijiro Tsumura 's Noh, ballet, and piano performance finally moved to the Netherlands in October 2019, and will land in Japan for the first time this November! Visit the Tohoku disaster area, Kesennuma, Rikuzentakata, Tomioka Town, Ishinomaki and Tokyo. A heartwarming work for all generations, from children to adults.
Co-starring Reijiro Tsumura with a young ballet dancers and pianist.
And to the people of the world, stories from the heart, history and culture of Japan, the tragedy and reconstruction of the disaster!
We have released a video featuring all the performances so far. Please enjoy and we hope to see you in Japan.
Nov,08 Kesennuma ,
Nov.09 Rikuzentakata ,
Nov.10 Tomioka Town.
Nov.11, Ishinomaki,
Nov.15 Dokkyo University
Nov.17 Tokyo LaDonna Harajuku
Nov.18 Tokyo LaDonna Harajuku

Inquiry TEL050-3707-4710
https://cheer-up-stay-positive.jimdofree.com/

 

Lots of love

JUMI xxx

 

 

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 河北新報様に東北被災地の津村禮次郎の能とバレエとピアノの公演について掲載して頂きました。

河北新報様から新聞を送って頂きました。私達の東北被災地公演の活動を記事にして頂きありがとうございます。能楽師津村禮次郎とそしてバレエシアターUKのクリストファー・ムーア氏が来日して振付や演出をサポートしてくださいます。能もバレエもピアノもお子様からお年寄りの方まで、どなたにも楽しんでもらえる、心が温まる作品をお届けできるように頑張ります。

 

記事のところにはさんでくれてあった、まんずどうもね〜を見た時に心がとっても温かくなった。

 

 

また、2014年から重要無形文化財保持者の能楽師津村禮次郎と共に始まったロンドン公演、先日のオランダ公演、そして初めての日本での今回の公演は、JUMIバレエコーディネート事務所に在籍されているイギリスのバレエ留学生の生徒さんおよびJUMIバレエコーディネート事務所出身のバレエダンサー達が出演、振付等、務めてくれています。皆ファミリーです! JUMIバレエコーディネート事務所ではバレエ留学のサポートと共に、JUMIの子供たちが(私たちは彼らを生徒とは呼ばず子供達と思っています。何歳であろうと)留学中及びプロの世界に羽ばたいた後もチャンスがあれば一緒に世界に一つしかないオリジナルの振付と音楽の作品で海外で日本で 世界に発信していきたいとこれからも思っています。


新聞記事に掲載して頂いた写真は10月13日のオランダ、ジャパンフェスティバルの時の公演の写真です。
以下公演のスケジュールをお知らせいたします。
また詳細はこちらの菜の花被災地応援ステージ実行委員会のホームページをご覧ください。
https://cheer-up-stay-positive.jimdofree.com/ 

11月8日(金)気仙沼市民会館大ホール午後7時開演
チケットは市民会館、カンフェティ、シーキャンドルコーヒー
11月9日(土)陸前高田アバッセたかた午後2時開演
11月10日(日)福島県富岡町えびす講市12時公演
11月11日(月)石巻旧観慶丸商店午後7時開演 チケットはIRORI石巻にて

11月15日(金)津村禮次郎とクリストファー・ムーアによる講演会 
       獨協大学 15時30分〜

11月17日(日)東京ラドンナ原宿12時開演  電話予約03−5775−6775
11月18日(月)東京ラドンナ原宿19時30分開演 

全ての公演のお問い合わせ 
菜の花被災地応援ステージ実行委員会までどうぞ 
電話 050 -3707-4710

 

※11月11日(月)石巻旧観慶丸商店公演19時のチケットおよび
 11月17日(日)東京原宿ラドンナ12時開演のチケットの残席が少なくなってきておりますのでお早目にどうぞ。

We received a newspaper from Kahoku Shimpo< news paper company) Thank you very much for making an article on our performances Reijiro Tsumura's Noh ,Ballet and Piano performance in the affected areas in Tohoku and Christopher Moore supports choreography and production for us. We will do our best to deliver a heartwarming stage that everyone can enjoy. We will also perform in Tokyo.

Lots of love

JUMI




 

JUGEMテーマ:芸能

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 永遠の速球 The everlasting fast ball〜テーマ音楽 沢村栄治の生涯 能とバレエとピアノ 

2018年9月のロンドンジャパン祭りにて、JUMIバレエコーディネート事務所のバレエ留学生の子供達が、津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション「永遠の速球〜The everlasting fast ball 沢村栄治の生涯」にて津村禮次郎と共演。遅くなりましたがその時のダンスシーンの動画をお届けします。(全編は後程)出演者の子供達の杏紗実音拓馬美晴も現在皆とても頑張っており未来有望なダンサーおよび舞台人です。応援してあげてくださいね。大事な子供達です。

 

2014年のロンドンのジャパン祭りで石橋杏実が出演したHAKURAKUSEIの公演からJUMIのバレエコーディネート事務所のバレエ留学生達の津村禮次郎との共演が始まりました。そして今年はロンドンから更にオランダから招聘されオランダのジャパンフェスティバルにて津村禮次郎と共に見事にバレエとダンスを披露しています。過去のこの津村禮次郎の能とバレエとピアノの出演者の全てが今も活躍しています。

こちらは「永遠の速球〜The everlasting fast ball」沢村栄治の生涯のテーマ音楽のダンスシーンです。是非お楽しみくださいね。

出演 重要無形文化財 能楽師 津村禮次郎バレエ 

   バレエ  齊藤実音 遠藤杏紗 中野拓馬 菅原美晴

   作曲・演奏 リオン・グリーディ

   撮影 ダニエル・オーマリー

   制作 株式会社JUMI

JUMIバレエコーディネート事務所ではイギリスにバレエ留学をしている子供達のサポートと共に、JUMIのバレエ留学生の子供達とまたJUMIバレエコーディネート事務所出身の現在プロとして活動している現役ダンサーと達と、菜の花被災地応援ステージ実行委員会と共に、日本の文化と歴史をそして震災の悲劇と復興を、能とバレエとピアノのオリジナルの作品で世界に発信しています。

 

2019年の今年は、オランダの日本大使館を通じジャパンフェスティバル財団より招聘して頂き、初めてオランダ公演を行う事ができました。今年のオランダ公演には、セントラルスクールオブバレエ出身でアメリカのカンパニーおよび日本でも活躍しているJUMIバレエコーディネート事務所出身の山本琴子が振付も担当し、バレエ留学生(ヤナック・ウッド 飯島桜子 尾島結子)を津村禮次郎の元、見事に引っ張ってくれました。

 

さて、いよいよ来月は初めての日本公演、東北被災地公演、東京公演です。重要無形文化財保持者の能楽師・津村禮次郎とBallet Theatre UKのクリストファー・ムーア氏を芸術監督としてお招きして、子供から大人まで全ての世代の方々が、能とバレエとピアノを心から楽しんでもらえるようなハートウオーミングな作品をお届けいたします。

心に響いてくださったら嬉しいです。

 

11月8日 (金)  19時開演 気仙沼市民会館大ホール 入場料500円 プレイガイド カンフェティ 市民会館 

11月9日(土) 14時開演 陸前高田 アバッセたかた 無料

11月10日(日)12時公演 福島県富岡町えびす講市 無料

11月11日(月)19時開演  石巻旧観慶丸商店 入場料 500円 座席数 約85席 あとは立ち見席となりますのでご了承下さい。

プレイガイド石巻 IRORI石巻 あとは当日会場にして当日券販売

 

11月15日(金)獨協大学 津村禮次郎とクリストファー・ムーアによる講演

15時30分〜17時10分(四限) 場所 E棟 416教室

対象 学生  獨協大学父母の会会員(在学生の父母、保証人)

主催 飯島一彦ゼミ(言語文化学科・日本文化研究)米山昌幸ゼミ(国際環境経済学科・グローバル社会における持続可能な開発) 後援 獨協大学父母の会

 

11月17日(日)11時開場   12時開演    東京原宿ラドンナ心奏でる軽食と共に、お子様から大人まで全ての世代の方にお愉しみ頂けます)

11月18日(月)18時30分開場 19時30分開演 東京原宿ラドンナ心奏でる軽食と共に  お子様から大人まで全ての世代の方にお楽しみ頂けます。)

                                          ※トークショーもお楽しみください。

Lots of love & Happiness

JUMI

 

追伸

JUMIファミリーはこれからも頑張ります。

JUMIが公演で忙しい時でもJUMIバレエコーディネート事務所を支えてくれてる心優しき仲間スタッフが大切な留学生の子供達を

そしてJUMIの事務所を守ってくれています。そしてその子供達が次の舞台で踊って活躍してくれたりと、皆卒業後はプロとして世界に羽ばたいているのがJUMIバレエコーディネート事務所の子供達です。今は皆大人になっても私にとってはいつまでも子供達です。大好きだよ♡

君たちの弟、妹がこれからまだまだ順に羽ばたいていくのでいろいろアドバイスしてやってね。

 

バレエ留学については以下へ

公演については以下へ

お電話でのお問い合わせ 050-3707-4710

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:芸能

| バレエ ピアノ 能 芸術3 | comments(0) | - |
 バレエ撮影について

皆様へ

バレエ撮影に関しましてたくさんのお問い合わせをありがとうございます。現在撮影がいっぱいでご予約を受けられない状況でお受けできずに大変申し訳ございません。また新年より順次お待ちになっていらっしゃる方にご案内できたらと思っております。ご不便をおかけいたしますがご理解を宜しくお願い申し上げます。お問い合わせ本当にありがとうございます。

JUMIバレエコーディネート事務所

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |