■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
 春真っ盛りのイギリスの空の下
毎日気持ちの良いお天気のイギリスの空の下

庭にはチューリップ


そしてムスカリやヒヤシンスも
なんとなくニコニコ笑って気持ち良さそうだ。


さてこれからちょっとバレエ学校行ってJUMIの子供たちに会ってくる(*^_^*)


Lots of love & Happiness
Jumi
|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 菊池勇弥料理長 〜ジャパニーズタパス きらず オープン〜
 菊池勇弥料理長 〜ジャパニーズタパス きらず オープン〜

       〜元ロンドン三越レストラン総料理長のお店〜


元ロンドン三越レストランの総料理長
菊池勇弥さんが
ロンドンに日本食レストラン Japanese tapas & take away Kirazu をオープンした
http://kirazu.co.uk/ (ホームページももうすぐオープン)


オープン前に訪問した時に撮影させてもらったものです。まだ店内の内装は終わってないときです。photo by JUMI

きらずオープン! (写真提供 きらず)

オープンして忙しい日々の菊池さん (写真提供 きらず)


〜きらず〜は、京風のお番菜や肴、日本酒、焼酎などが味わえ
そして〆のラーメンまで食べられるというホントに素敵なお店です。こういうお店がロンドンにできて本当に嬉しいです。



菊池勇弥料理長の料理は
優しい味わいの中に、
キラっと光るものごし、

奥が深く
いつまでも
ゆっくり

日向の中で、

夕日の中で

満月の光の晩の中で

心ふつふつとさせながら
お気に入りのお酒と一緒に味わいたい

限りなくあったかな美味し〜いお料理である。

若くしてロンドン三越レストラン総料理長というポジションに抜擢され
イギリスの某業界の方々からも
上品な味わいの中にも
存在感のある美味い料理と絶賛され
私自身も彼のお料理ならと大事なお客様には自信をもっておすすめさせて頂いてる。

ちょうど今月のオープン初日には
私は日本に帰国中で
お祝いに行くことができないので、

オープン前の準備期間に
実はこの日の為に
こっそり大事に冷蔵庫にとっておいたあるものを持って
お店にお邪魔させて頂きました。

そして忙しい中、
ちゃっかり一足先に、

菊池料理長の優しく美味しい肴とお酒を味あわせて頂きました(#^.^#)
ありがとうございます。

その時に、
お店を出すまでの苦労話もちらっとうかがわせてもらったのですが、

印象的な菊池さんの言葉で、
三越レストランで腕をふるわせてもらえる経験を与えてもらえた事は
今の自分にとってとても貴重な経験でした。
皆にとても感謝してます。。。

だからこそ、
明日からもっと頑張らなくちゃなっと。。。。

菊池さんらしいなっと思いました。

イギリスに戻ったら
さっそく行かせて頂きますね。

伯楽星で乾杯させてください(*^_^*)


JUMI


追伸

オープンしたばかりで
日々とてもお忙しいと思いますが、
どうかくれぐれも身体を大切に
そしてこれからも、
菊池さんらしい
優しい美味しいお料理をたくさん皆さんに作ってくださいね。

JUMIのバレエの子供たちもヘルシーで美味しい菊池さんのお料理が大好きです。



まだオープン前のこの日、待ちきれないお客様がお店に入ってきてしまいました。
実は、そういう方がたくさんいらっしゃいました。


きらず
Japanese Tapas & Take Away KIRAZU

47 rupert street
W1D 7PF London UK
電話番号+44 7757 728555


菊池勇弥料理長 関連ブログ記事
ロンドン三越レストラン 第二回酒の会・・そして伯楽星第一位



JUGEMテーマ:グルメ

|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 イギリスも初雪だよ。
東京は大雪で大変だって。
こちらイギリスも今朝窓を見たら白い雪(^.^)


早朝。車君は雪をかぶっちゃってた。








ちょっと足が短い馬君達(^-^)
でも可愛いな*\(^o^)/*
|  愛しきイギリス | comments(4) | - |
 お月さま

昨夜、
娘ちゃんが二階から駆け降りてきて
カメラカメラって騒ぐ。

何かなっと思ったら、

お月さますごいよ!!!って

それで
裏庭を見たらびっくりしたよ。

お月さまが真ん中に
大きく輝いてた。


肉眼では
うっすらと赤みを帯びて

それで
優しそうで
笑顔のお月さま。

写真、あまり綺麗に撮れてないけど

本当はすごく
綺麗だったんだよ。

嬉しかったなあ。。

だから、
昨夜は

月見飯 と、

月見風呂 と

月見酒 したよ。

だから
心が優しくふんわりしたさ音譜

思わず、
お月さまに

ありがとうって

言ってしまった。

そんな優しい晩だった。

|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 イギリスのフレッシャーズパーティ、、そして、イギリスの子供達が自立しないといけない歳は。。。
イギリスの大学では、
9月から10月の頭にかけて、
各学校でフレッシャーズパーティという新入生を歓迎するパーティが行われます。
先輩なり学校なり主催者は学校関係者。
会場はクラブやホール、さまざまだけど、
大学などはかなり大きな場所で大人数でパーティをやるから、
この時期の新入生の大学生のフェイスブックなどは、
フレッシャーズパーティの写真がワンサカ。


え〜〜〜!!って思うような、大笑いするような面白い写真に出くわします。

実はイギリスの大学は99パーセントが国立なのに、
国立大学生がこんなにはしゃいじゃって大丈夫??って感じなのよ(^_^.)
でもこんな楽しいのもはじめだけで、
彼らは、あとは課題が多く大変で、
いばらの?道が待ってます??。。。笑


さて、バレエ学校でも、フレッシャーズパーティがありますよ。
大学に比べると人数が少ないから、
たとえばロンドンでは、ロイヤル、イングリッシュナショナル、セントラルの生徒達が
合同でフレッシャーズのパーティをやってます。

それから、日本と違うのは、
イギリスでは、
高校を卒業したら、基本的に皆家をでます。

18歳というのが、
ある意味、
自立の歳にも値します。


中には16歳というのも
たくさんいます。

大学も専門学校も全国各地に点在してるので、
家の近所というわけではありません。
仮に、、家に近いところに学校があったとしても、
家から通う子はほとんどいないっというのが現状です。
それぞれ学校の寮なりフラットに入るというのが
彼らの常識に少なからずあるようです。

それは何故か。。。


友達を作るため、
学校になじむため、
独立るする為、
イギリスの新入生が口を揃えて言います。
そういった意味では、
高校卒業した18歳で親元を離れるっというのが
彼らの中にも
親達の中にも
当たり前の事として受け入れる現実として
前にむかって進んでいます。


また学校に通う一般家庭の多くの学生が
自分でローンを組んで
学校に通います。
学費、生活費とも。

なので、彼らは
その中で
毎日やりくりしていくことを学ばねばなりません。

そして


そのお金は
いずれ
社会人になったら
自分で働いたお金で
国に返していくお金です。


ちょっとこのシステムには
この国に来て
向き合ってみて
びっくりしました。

勿論
日本にも
奨学金制度はあります。

ただ、その割合の数が
圧倒時に違うというのに
びっくりしたのです。

自分のお金で学ぶのだから、
お金を無駄しないで、
頑張ってほしいですね。

というか
そうならざるをえないよね。。
日本の場合は大学は
都市集中型なので、
都会に暮らしている生徒は自宅通いというケースもすごく多いのだけど、

この国では、
自宅から通うっていうことが
ほとんどないのが現状。
日本人の親の感覚からしてみると、
寂しいよね。。


18歳を境に
一緒に今後ずっと一緒に暮らせる時間というのは
あまりないのがほとんど。。。
いずれにしても、
フレッシャーズウイークも
どの学校も過ぎたので、
これから、
皆本腰入れて頑張らないとなのです。

バレエ学校の子達もそのようなわけで、
これからが忙しく、
本腰入れて、
頑張る時期なのです(*^_^*)


日本では20歳が成人というイメージだけど、
イギリスでは実際、
高校卒業したら
それぞれが自立しないといけないというのが
親にも子供にも受け入れないといけない
確かな現実のようです。


|  愛しきイギリス | comments(2) | - |
 イギリスのSAKURA
 
実は、今日は午後ちょっと遅くなってしまったのだけど、
お墓参りに行ってきました。

そしたら
桜がこんなに綺麗に咲いてたよ!桜

びっくりした〜〜〜〜叫び



 こんな綺麗な桜を見たのは、イギリスでは初めてなの。

なんか日本の桜が恋しくなった。。。桜 チョコ

そしてこちらは近所に咲いてた桜。桜

色は日本の桜みたいに
とても繊細な色。。。

(夕方になっちゃったから、、色がよくわからなくてごめんね)

 

 
綺麗な桜だな〜〜〜〜音譜
日本のこといっぱい考えるよ。

花見酒でもしたいなあ。。(フラちゃんの弁)

あの。。。。フラちゃんは飲めないでしょ!!!べーっだ!

でもさ、、
今の日本のこと、

いっぱいいっぱい
一緒に
考えようね。

そしていっぱい
思いたいね。
|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 今度はもっと雪にはまっちまったじゃない(>_<) でも老若男女のサンタさん達に助けてもらった(*^_^*)
 
昨日の雪はすごかった。。。。

これロンドン。。。。






 











まず、、ロンドンのこんな雪景色は、、、
私がイギリスに暮らし始めた1990年の初め以来
記憶する限りでも、こんなのははじめてのことだ。。。。


そして、

仕事が終わって、
田舎の最寄り駅に着くと、、、、

駐車場は


か〜んさ〜ん。。。。。。。


 


アタシの愛車は
すっかり雪に埋もれて
色白美人になっていた。。。。かお


 


見た目、、
柔らかそうな雪だし、、

まさか、この後
災難が待ち受けていようとは、、



ホラ、、、

動かないじゃん叫び


はまっちまったよ。。。。。。また。。。

 



勿論、
車の中には
スコップなんてないし、、、


あったのは、、、

コレだけ!!!!

 


これはもう10年以上前に買った、
ウオーレス&グロミッツの
凍った車の窓の氷をひっかいて?落とすもの。。

(ちゃんとした名前があるんだろうけど、、、わからないよぉ。)



それで、、とりあえず
タイヤの周りの雪を
一生懸命そそくさ
かきました。。。

 


 


それで、何とかここまで動いたけど、、、

 



今度は隣の車にぶつかりそうじゃん叫び




でもやっとここまで動いたときに、





数人のサンタクロース登場、、、、ドキドキ





なんと

老若男女が集まって、
(正確には中年の女性、若い男性、中年の男性の三人)


私の車を押してくれたのだ。。。。。。。




昨日も書いたけど、

私は、


車を押してもらう時が

怖くてたまりません。。。ドクロ




どうも、、私の怪しいアクセルの踏み加減と
予測できない雪の塊のせいとかで、

いきなり車が
予期せぬ方向に爆走してしまったら、、、って。。。



それでみんな

おせんべいになっちゃったら

ど〜〜しよ〜〜〜〜〜〜〜叫び叫び

でも、

みんなそんな恐れや恐怖も感じさせない
明るい笑顔で


ハイ、、

押すよ〜〜〜

って


声あわせてしまう。。。



車の押し方
みんな上手です。。。


そして見事、
車は動きました。。


100回くらい
一生懸命
お礼を言って
走りました。


そしてA道路にでる前に、
車のラジオのニュースで
道があちこち封鎖、、
また、車がまったく動けないということだったので


仕方ないので、
近くの、
人工スキー場と、
レストランの施設のあるところで
時間をつぶす。。。。

 

ここがそうです。



勿論
雪があまりない駐車場に。

そして、、、

車に乗って動かそうとすると、、

またはまっちまった叫び


いったい何なのよ、、、、

今度は駅の駐車場ほどひどくなかったけど、





でも、
またサンタクロース登場、、、

今度は若いお兄さん


 


押したりついたりしてもらった、

そして車は動きました。




雪の積もった道を
そろりそろりと、、
1時間以上走り、、




 

 

 


うちに到着、、


 



運転の緊張感でとても疲れたし
雪に埋もれるのは、、
寒くて大変だったけど、、

たくさんの優しい人達に出会えたのが
幸せだったニコニコ

だから今日はとっても良い日だったドキドキ



感謝ですドキドキドキドキドキドキ



みんな

まるでサンタクロースのようです。



中でも、

今日の印象的な
サンタクロースさんの一人は
中年の細身の
なんと女性!



私がしどろもどろ
どうしていいかわからない時に、
その女性は


あなたが運転しなくちゃ、

だから
私が押すのよ。。

て。。。

勇気づけてくれたのよドキドキ


ありがとうございますニコニコ



一昨日に続き、昨日も

ありがとうございますって

叫びたくなるような
暖かい気持ちになった日だった。。。ドキドキ
まさか、、、二日連続でなんて
思わなかったけど、、、


勿論、、
くたくたに疲れたけど

そんなことは全然いいの。


うまく言えないけど、


すごく嬉しくて心がまあるく
暖かくなった。




サンタさんのような人たちに出会えて。



ありがとうございますラブラブラブラブラブラブ

きっとこういう心が優しい素敵な人たちには
笑顔のクリスマスと新年がやってくるんだろうなって思う。


重ねて
ありがとうございます。

サンタさんのような人たちラブラブラブラブラブラブ


 
|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 はまっちまったじゃない(・_・;)イギリスの雪道で!。。。でもサンタのようなおじいちゃんに助けてもらった!
 
イギリスの雪道で。。。。。。
はまって動けなくなっちまったよぉ。。(・_・;)


はまっちまった現場。車のおシリはマイ愛車君のおシリ車


昨日の夕方、届け物をしに、
シルバーストーンの村まで車で行った。。。



本来なら車で10分もかからないところだけど、
雪が降ったので、
ソロソロゆっくり走ったよ。



届けものを届けた帰りの坂道を登ってるときに、、、
対向車が来たので、
ゆっくり左の端に寄った。。。

が、、、、



寄らなければよかったのよぉドクロ

はまっちまったじゃない爆弾爆弾爆弾爆弾

へんてこな溝に!!叫び


それから、何度、車を動かそうとしても、
前にも後ろにも動かない。。。。

ただ、

じっとマイ愛車はじっと息を潜めるのみ、、

ちょっと、

ちょっと、、

君、君、、
こんなところで息をひそめないでよ〜〜〜しょぼん


昨日いっぱいご飯をあげたばかりじゃない。。。。おにぎりラーメン叫び


動いてよ〜〜〜

っと、  パニくっていたその時ドンッ



優しそうなおじいちゃん登場、、、

その風貌はサンタさんのようニコニコ


はじめは、

まずアタシの車を後ろから一生懸命押してくれた、、、

歳の頃は、、70代後半おじいちゃん。。。。

うっかり車が後ろにすべって、
おじいじゃんを踏み倒しちゃったらど〜しよ〜〜叫び

アクセルを踏みながら、

心配でしょうがなかった。。。ドクロ

いかんせん
70代後半のおじいちゃんにはちょっと力が足りなかった。。。。


それから、おじいちゃんは、
スコップと塩を片手に、、
車のタイヤの周りに
塩をまき、、


それから、
私に
ハンドルの向き
(タイヤの向きをいろいろ支持し)


そのとおりにやってみると、


そして最終的に
はまってしまってた
アタシの車プラスアタシを
救い上げてくれたのだ。。。!!


嬉しかった〜〜

それで動いた後に、


安全な場所に車を停めて、
おじいちゃんに
お礼を言いに行った。。


そしてついでに
名前を教えてもらった。


お名前はジョージさん。



そこの家に暮らしてるんだよ。。。



とにっこり笑った。

嬉しかったので、
手をさしのへて
握手してもらった。


ジョージおじさんの手は
暖かくてぬくもりがあった。


なんか、、
サンタさんに握手してもらったような
そんな感じだったニコニコ


ありがとうございます。


ジョージさん



雪が溶けたら、
クリスマスの前に
チョコレートでももって
きちんとお礼に行こうと思う。


雪道に
はまっちまったはずなのに、、あせるあせるDASH!DASH!


心が
いっぱい
暖かくなったドキドキ

優しいサンタのような
ジョージさんのおかげだ。。。。クリスマスツリー


 
ジョージさんの家。
実は小さな人影があるんだけど、、それがジョージさん

|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
 夕方ビッグベンの真下で

今日の夕方の六時半頃のビッグベン

目の前で見ると,おお〜〜 っと思います.

東京タワーを目の前で見る時と同じような感じで,子供のようにお祭り気分?(笑)になるから不思議です.

ほんの数年前に,さおちゃんと一緒に,地下鉄の階段を登って地上に出た途端,頭上に,でっかいビッグベンを見て感動して以来,誰かが日本から来た時は,目の前で見せてあげたいなあっと思います

こんな事書いてたら東京タワーに会いたくなってきた (笑)


|  愛しきイギリス | comments(0) | - |
  今、ジャスティンとロンドンの居酒屋さん


今さっき、仕事の後、ジャスティンとロンドンの居酒屋さんに来ましたよ.

まさしく今お疲れ様ドリンクです(笑)
実は、私は昨夜うちで徹夜仕事になっちゃったので、、、、、眠いよぉ。。。。。。。

でも、ビール飲んだら目が覚めました(^◇^)

ジャスティンとは今年初めての顔合わせです(^O^)
仕事の話しとか、
あと夏には、神宮花火大会の時にまたうちで友達で集まって飲もうとか
いろいろおしゃべり。

実は去年愉快な友人達が集まって一緒に花火見ながら飲みました。
その時に新澤さんが、すっごく美味しいできたてとんかつを差し入れに持ってきたのよ。(つまみにとんかつ、、美味しかったよぉ(●^o^●))

あとは、伯楽星をみんなでガンガン飲みました。
そんな思いで話ししたりしてます。

|  愛しきイギリス | comments(2) | - |