■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
 バレエオーディション撮影〜ローザンヌ元セミファイナリスト 柴田実樹さん〜

第43回ローザンヌ国際バレエコンクールのセミファイナリスト柴田実樹ちゃんの撮影に、昨年立ち会った。いつも思うのだがとっても美しいダンサーというのが実樹ちゃんの印象である。

実樹ちゃんには以前、イギリスで会った事があるのだけれど、その時の印象もとてもきちんとしていて丁寧な対応が今時の子には珍しいくらい素敵な女の子だった。控えめな中にもキラッと光るものを持っている、実樹ちゃんはそんな女の子だ。

撮影当日ちょうど児玉成一カメラマンの事務所に向かう時に駅でちょうどばったり会って、イギリスで会った時よりも少し背が伸びて、更に綺麗になったと思った。

スタジオに到着すると丁寧に児玉カメラマン、佐藤カメラマンに挨拶をしてにっこり笑った笑顔がとても爽やかだった。

レオタードに着替え200カット以上は撮ったと思うが、さすがに実力があるだけあってどんどんポーズが決まっていく。実樹ちゃん独特のオーラで満ち溢れていたといっても過言ではないと思う。お母さまが静かになんにも言わないで遠くから撮影風景を見ていらっしゃったので、近くにいらして画像を確認してくださねっとお話ししても、ここで大丈夫ですと、黙ってニコニコと優しく見守っていられた。きっとこうやって控えめに実樹ちゃんの事をいつも遠くから温かく見守ってらっしゃるのだろうなっと感じた。

せっかくなのでクラシックだけでなくちょっとイメージの違う写真も撮ってみない?っと提案してみたら

実樹ちゃんは照れくさそうに、はい!っと返事をしてくれて、ポーズを決めていってくれた。

またイメージが変わってその場の空気が別の光を放っていく。

児玉カメラマンも佐藤カメラマンも私も、ここに来てくれたダンサーには〈私たちは仮にその子が小学生だったとしても、年齢に関係なくダンサーだと思って一緒にお仕事!させていただく。大好きな事に夢を掲げ努力しているダンサーは年齢に関係なく素晴らしいから〉なのでいろんな表情の姿をたくさん撮ってあげたいといつも思う。シャッターを切るごとに、どのカットどのカットも光を放っていくのがわかるからだ。撮られる方も、撮る方も妥協をしたくないと気持ちが通じ合った時に私達も満足した写真をあらためてMacのパソコンで確認できて嬉しくなるのだ。そして時間はあっという間に過ぎていく。

実樹ちゃんも私達にいろんな表情を魅せてくれた。そしてあらためて素晴らしいダンサーだと実感した。


実樹ちゃんがイギリスに来た時に私の知り合いの某バレエ関係者が、実樹ちゃんの事をとても美しいダンサーだとほめちぎったのを覚えている。実樹ちゃんはその時自分が将来どうすべきなのかとても悩んだに違いない。言葉少なにでもそんな迷える自分の気持ちをポツっポツっと語ってくれたのも覚えている。

実樹ちゃんは数々のオファーをもらいながら、最終的にヨーロッパに渡りそして今ベルギーでバレエダンサーとして更なる磨きをかけて踊っている。これからの活躍が本当に楽しみな美しいダンサーである。

実樹ちゃん、これからも頑張ってね。 また再会できるのを楽しみにしてます。

Lots of love & happiness JUMI

撮影についてはこちらをご覧ください。
撮影のお申込み及びお問い合わせは、お問い合わせフォーム

jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。

お電話でのお申込みは 090 3316 2748 〈児玉成一カメラマン〉

追伸

たくさんの素敵なダンサーさんの撮影をさせていただいているのですが、

写真を紹介したいのですが仕事に追われてなかなかブログを書ける時間がなくて

ごめんなさい。でもまた楽しみにしていてくださいね。

撮影に来てくださるダンサーの方々いつもありがとうございます。♡♡

JUGEMテーマ:芸能

| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影〜バレエダンサー岩田果鈴さん〜

昨年の夏、ハンガリーの国立バレエ学校で活躍する岩田果鈴ちゃんの撮影に立ち会った。スタジオに到着して入ってきた時の果鈴ちゃんの印象は忘れられない。

果鈴ちゃんはドアを入ると、大きな瞳で静かにジッと見つめるようにしながら慎重にでも少し不安げに、私達を観察してるかのようであった。それを察した児玉カメラマンも佐藤カメラマンもそして私もどうやって彼女と打ち解けられるのか。。。そして彼女のベストな写真を撮るにはどうしたらいいのだろうかっとそれぞれが心の中で考えたのであった。実際これは撮影終了後にも三人で同時に話した事だった。

 

果鈴ちゃんがレオタードに着替えて、ウオーミングアップをする為に撮影スタジオの真ん中まで来た時に、彼女がポワントを履いて甲を伸ばした時、その甲の美しさにびっくりした。 

 

白いレオタードに身を包み、ポーズを決めていく果鈴ちゃん。

そして時間と共に果鈴ちゃんの心が解き放っていくのが私達は確実にわかった。

 

 

 

無から透明そして、、カラーに羽ばたく。。

 

 

黒のレオタードに身を包み、

そしてやがて、シャイな彼女が

大きな笑みを浮かべ

軽やかにステップを踏んだ!

 

この笑顔だ!!

私達は思った。

 

 

 

じっと離れた椅子に座って優しく見守っていたお母さまが大きな笑み浮かべた。

 

撮影後はおしゃべりに花が咲いた。

とっても楽しい時間だった。

今朝初めてこのスタジオのドアに入ってきた緊張して無口な女の子と同じ女の子???笑

 

15歳で留学した時にまわりに日本人がいなくて

右も左もわからずに苦労したこと。

街に出かければ、日本人は自分だけ、興味深く見つめられてるような気がして

辛かったこと。

お店に行ってもハンガリー語はおぼつかなくて

とても困って泣きたくなったこと。。。。。

 

あれからあっという間に三年たったけれど

でもそんな時間があったから

今の自分がいる。

私にとってその経験はとても必要な事だったんです。

 

っと、果鈴ちゃんは真っすぐした瞳で言う。

 

彼女を支えたのは、

バレエに対する情熱と

郷に入れば郷に従えと

しなやかに協調していった彼女自身の心の強さである。

 

そして日本からいつも応援してくれているご家族、先生、友人たち、

だから、果鈴ちゃんは今日も頑張るのだ。

遠いハンガリーの空の下で。

 

Lots of love & Happiness

JUMI

 

  ※※撮影から一年の岩田果鈴ちゃんの近況ニュースです※※

 

 岩田果鈴ちゃんのお母さまから夏凛ちゃんの近況のお知らせを頂きました。

 今年6月には果鈴ちゃんはバレエ学校の卒業公演も無事に終えて、

 この9月よりハンガリー国立ペーチバレエ団のソリストとしてプロのバレエダンサーとしてスタートしたそうです。

 このニュースに児玉カメラマン、佐藤カメラマン、植田カメラマン、そして私も

 と〜〜っても嬉しいです。果鈴ちゃんおめでとう!! 

 これからのプロのダンサーとしての果鈴ちゃんの活躍を心より応援しています。♡♡♡ Lots of love

 

 

 

撮影についてはこちらをご覧ください。
撮影のお申込み及びお問い合わせは、お問い合わせフォーム

jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。

 

 

JUGEMテーマ:芸能

| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影(動画)〜バレエダンサー琴さん〜

はまだ若いのにイギリス、スイス、アメリカと海外でのバレエの経験も多く

今回もちょうど新たなオファーが舞い込んできたところでその準備に追われている真っ最中だ。

 

                   動画撮影 山家健一 Kenichi Yanbe  

Produced by JUMI Co.,Ltd.

琴に初めて会った時はほんの高校生で一人ではまだ何もできないようなお嬢さんというイメージで、とてもじゃないけれどあちこち海外を一人で飛び回るなんてできそうもなかった女の子なのだ。

でも、今は、知らない空港に降り立つこともワクワクするし

新たな国で踊る事も楽しみ。。。っと言うようになったからびっくり。

いつだったかどこかの国にオーディションに行った時には

スーツケースが紛失して、半べそをかきながら、それでも現地のバレエカンパニーまでハンドバッグ一つで必死で駆け付け、

カンパニーの人に事情を話して、レオタードからシューズまで自分のものではないもので挑んだ。 

よく頑張ったなあっと今だからこそ、たくさん褒めてあげたいと思う。

 

あの時は、琴に

   ケガしないで無事で良かったじゃないか、

     スーツケースが琴子の代わりに守ってくれたんだよ、

っという慰め方しかできなかったから。

でも、ほんというと、いっぱい褒めてあげたかった。

でもそんな事すると泣き虫なあの子は泣くからね。(笑)

     な!琴。。。

先日、彼女からとても嬉しいメッセージをもらった。

大事にとっておくつもりだ。

 

Lots of love & happiness

JUMI

       琴のその他の記事はこちら 琴の更なる未来へのチャレンジ

      撮影のお申込みはこちら 撮影についてはこちらをご覧くださいね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  〜お知らせ〜

応援期間残りあと7日間となりました★

 バロン西〜飛翔  Baron Nishi〜Skyward ~

  2016年9月25日 ロンドンジャパン祭り 
津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーション  

 出演 津村禮次郎 坂元くるみ 山本理久 大場萌乃 図師めぐみ Leon Greedy(リオン駿)振付 渡辺幸

  あとほんの7日間ですが、引き続き応援よろしくお願いします。 応援して下さってる方々本当にありがとうございます。

   https://motion-gallery.net/projects/noh-ballet-piano

 

 

 

JUGEMテーマ:芸能

 

| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影〜バレエダンサー坂元くるみさん〜

現在ルーマニアの国立バレエカンパニーで踊っている坂元くるみちゃんが

先日帰国していた時に私達のスタジオに撮影に来てくれた。

 

 

 

 

 

 

少し前に、靭帯を痛めルーマニアで大きな手術をした事もあり、

いろいろな思いも込めて、カメラの前に立ったくるみちゃんである。

傷跡を見た時に大変だったのだと実感した。

怪我などによりバレエダンサーとして踊れなくなってしまった時の事も

いろいろ考えたそうである。

彼女の将来のプランを聞いた時に、

実に逞しく、そして嬉しく思った。

 

もうお互いに長〜〜い付き合いなので

遠慮なく思った事を言いながら(笑)

なごやかにリラックスして撮影が進んだ。

お母さまとも久しぶりだったので

撮影後はいろいろ懐かしい話で盛り上がりました。(*^-^*)

 

今はまたルーマニアでバレエを踊っています。頑張れ Kurumi 💛

Kurumi, 9月にまた会おうねヽ(^o^)丿

 

Lots of love & happiness.

JUMI

 

撮影についてはこちらをご覧ください。
撮影のお申込み及びお問い合わせは、お問い合わせフォーム

jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。

 

坂元くるみちゃんの記事はこちら

くるみちゃんと再会

ヨーロッパで踊る若きバレリーナ坂元くるみちゃん〜靭帯の手術を乗り越えて

 

JUGEMテーマ:芸能

| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影〜バレエダンサー高橋和花さん〜

先日、高橋和花さんの撮影に立ち会った。 和花さんは16歳の頃よりカナダのケベック、そしてアメリカのサンフランシスコなどでバレエやダンスを学び、表現力豊かで才能満ち溢れる若きバレエダンサーである。

Ballet Dancer Waka Takahashi  Photos by Seiichi Kodama  撮影児玉成一

第一印象の和花ちゃんは、目がクリッとして少し年齢より幼く見えるかなっと思った。

だが、踊りの世界に入ると ものすごく想像性のあるダンサーだという事を、撮影しながらものすごく感じた。

一つの投げかけた言葉から、 彼女の想像力が掻き立てられたかと思うと、 瞬時にそれを表現する。。。

 「

まるで空を走っているような和花ちゃん。いや実際に空中を走ってくれた!

私は、 もしかして、、振付とかも好きなの??? っと和花ちゃんに聞いてみた、

和花ちゃんは う〜〜〜〜ん。 どうかなあ。。。????って 笑みを浮かべながら、 きょとんと私の目を見つめた。

私達はありきたりな写真だけではなくて もしかしてとっても創造的で独創的な、

この子にしかない魅力を伝える写真も撮れるのではないかと思い、 遠慮なくいろんな声をかけてみた。

そうすると、 和花ちゃんは 見事に美しく反応し バレットの様々な色合いの如く 華麗に変化していくのだ。

それに対して児玉カメラマンのカメラのシャッター音が 軽やかに響きわたる。

まるで一つの映画のワンシーンのように。

カナダの先生が絶賛して和花ちゃんを手元にずっと置きたかった気持ちがよくわかるような気がした。

非常に、満ち溢れる時間を児玉カメラマンも佐藤カメラマンも私も共有できたと言っても過言ではなかった。

そして、またいつものように白熱した?熱い現場でもあった(苦笑) 

この現場の空気が私はとても好きである。

こういう時間が実現するのは、ここに撮影に来てくださった方々の温かいお人柄と熱い気持ちのおかげであるといつも思う。

 

合間のおしゃべりも楽しくて あったかいムードがたちこめた。

児玉カメラマンが淹れてくれたコーヒーもなかなか美味しかった(笑 )

いつもの佐藤カメラマンとのやり取りも最高である。

 

後日お母様から 撮影の日の思いを温かい言葉で頂き 私達はとても嬉しかった。

  〜和花ちゃんの更なる活躍を これからもずっと応援したい私達である〜

 

Lots of love & happiness

JUMI

 

撮影についてはこちらをご覧ください。
撮影のお申込み及びお問い合わせは、お問い合わせフォーム

jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。

   和花ちゃんの写真をもう少しご紹介しますね!

 

 

JUGEMテーマ:芸能

| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影 〜 ローザンヌ元ファイナリスト 木村楓音さん〜
2016年のローザンヌバレエコンクールのファイナリストの木村楓音<かのん>ちゃんのバレエ撮影に立ち会った。楓音ちゃんとは東京とロンドンで縁があり、数回会った事があるが、最後にロンドンで会った時よりも背が少し伸びた感じがした。 楓音ちゃんといえば、最近ではマニュエル ルグリ プロデュースの(未来のエトワールたち)で山本理久君と4月にNHKホールで一緒に踊ったばかりで将来を期待される若きバレエダンサーでもある。





    Ballet dancer  Kanon Kimura   Photos by Seiichi Kodama 撮影 児玉成一

複数の海外のバレエ学校からオファーをもらい、そして新たな出発も決まり、新天地での輝きを期待される新人の一人でもある。
ここまで来るのにさぞかし順風満帆と思われそうだが、実はなかなか苦労をしてきたという事をお母さまからも伺っていたので、
方針が決まった事を私も心から嬉しく思った。

この日、レオタードもいろいろ持ってきてもらったが、最終的にいろいろな角度からも確認、撮影してみて、皆で話し合って最終的にイザベラさんのレオタードに決めた。すっと背も伸びてキラっと瞳を輝かせながらカメラの前に立つ楓音ちゃんを、児玉カメラマンも軽快にシャッターを切っていった。長い撮影時間にも楓音ちゃんは疲れを見せず、時折、笑い声も弾み、なごやかな雰囲気の中で撮れた。 仕上がりを楓音ちゃんもお母さまもとても喜んでくださり、そう言ってもらえる事が、児玉カメラマンも佐藤カメラマンも私もとても嬉しい。 納得するまで妥協せず撮り続ける。それが児玉カメラマンや私の思いでもある。






   Ballet dancer  Kanon Kimura   Photos by Seiichi Kodama  撮影 児玉成一

マニュエル ルグリの(未来のエトワール)では、楓音ちゃんの気持ちとしてはもっと納得ができる踊りをしたかったけれど自分自身未熟であった事を責めて悔いが残り、公演が終わった後、家に帰り、たくさん涙がでて止まらなかったそうだ。

そんな楓音ちゃんの震える背中を見ながらお母さんはなんて言葉をかけてあげて良いかわからなかったそうだが、これは本人のこれからの更なる未来へ向けての努力と自分との闘いでしかないと思い、あえて多くを語らなかったそうである。乗り越えてほしいという深い願いを込めてその震える背中をじっと見つめた。

でも、NHKホールで一緒に踊った山本理久君は、とても良い経験を持てた事を嬉しく思うって言っていましたよ!


                   写真提供 私の友人 I.K 氏より

楓音ちゃんの更なる活躍を心より楽しみに
次の再会を楽しみにしている私達である。

Lots of love & happiness
JUMI

P.S.
木村かのんちゃんがロンドンに短期留学に来た時、かのんちゃんは猫ちゃんが大好きで私の知人の家の猫ちゃんが気に入って嬉しそうにたくさん抱っこしていました。そして白いソックスの猫ちゃんの話も愛情いっぱいに話してくれた。
それから市内のペットショップの前では足を止めてショーウインドーを眺めていた動物好きなかのんちゃんである。


                Photos by Jumi

撮影についてはこちらをご覧ください。
撮影のお申込み及びお問い合わせは、jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。


JUGEMテーマ:芸能


 
| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影〜バレエダンサー森 加奈さん〜
小柄な身体ながら,その俊足ある動きと踊る事を愛してやまないエネルギー満ち溢れるダンサー森 加奈さん、カメラを向けた途端、その輝きが放たれる。

Dancer Kana Mori Photos by Seiichi Kodama

おそらくダンサーとして小柄である事が厳しい事を彼女は誰よりも充分わかっているからこそ並々ならぬ努力をし、そして成果へと繋げていくダンサーであると私は感じた。加奈さんはスゥエーデンの王立バレエ学校で学び未来に輝く若きダンサーの一人である。

一時帰国中のところお母さまと一緒に撮影にいらしてくれた。
ご本人はバレエを軸にやってきたが海外で様々なダンスにも触れ、枠にとらわれずすべて踊れるダンサーでありたいと思うようになった。次のステップに向けての努力に余念がないし、また、小さな身体を最大限に生かそうと思う気持ちは半端でない、
小柄でも加奈ちゃんなら大丈夫だろうと思わせるだけのエネルギーと実力を持ってるダンサーでもある。

小柄だからこその強さだってあるのだ。
そして踊れる。踊れるのだ。

一緒に来てくださったお母さまが温かいムードメーカーでいらっしゃってカメラマンの児玉さん佐藤さん、私と共に、終始楽しくてにこやかな撮影となりました。ありがとうとざいます。

加奈ちゃんは長い撮影時間疲れたとも一度も愚痴をこぼさずプロ意識そのもので、
そして最後までユーモアをたやさずそして礼儀正しい笑顔の女の子でした。

彼女の活躍を楽しみに私達はいつでも応援しています。 
またの再会を楽しみに(*^-^*)








Ballet dancer  Kana Mori  Photos by Seiichi Kodama  撮影 児玉成一


Lots of love & happiness
JUMI

撮影についてはこちらをご覧ください。
お問い合わせは、jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。


JUGEMテーマ:芸能
| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエオーディション撮影 〜バレエダンサー本村明日香さん〜
今年の初め、バレエダンサー本村明日香ちゃんの撮影に立ち会わせて頂きました。
本村明日香ちゃんは数々のコンクールなどでも活躍されていますが、印象的なものでは
第46回埼玉全国舞踊コンクール2013のクラシックの部でオーロラのヴァリエーションを踊り見事二位に輝いた事でしょう。


Ballet dancer Asuka Motomura   photos by Seiichi Kodama


そしてその後、海外での留学を視野に入れて頑張り複数のバレエ学校から入学のオファーをもらったのですが
最終的にロシアの国立ワガノワバレエアカデミーに行くことに決めてロシアに渡りました。
実は明日香ちゃんとは数年前にお母さまとご一緒に
お会いしたことがありこうやってまた覚えていてくださって
再会できた事をとても嬉しく思いました。ありがとうございます。明日香ちゃん&お母さま。

先日問い合わせしてきてくれた時に何度かメールのやり取りをしたのですがとてもしっかりした文面だったので
お母さまからと思っていたら、あとから本人からとわかってびっくりしました(*^-^*)

撮影はちょうど明日香ちゃんの短い帰国中の間で行われましたが
児玉カメラマン、佐藤カメラマンと共にいつものようにかなりのカット数を録ったので
本人は疲れたかと思うのですが、明日香ちゃんはいつも笑顔で,
そして真剣なまなざしでカメラの前に立ってくれました。

そしてカメラマン二人、ダンサー本人、そしてコーディネーターの四人で
最高に気に入ったものを撮りたいという思いが一つになり意見を出し合い
実はこの撮影される本人を交えてのチームワークでの共同作業が
また熱が入ってホットでとてもいいのです。


この熱さは?現場にいた人でないとわからないと思いますが〈笑〉〉
すでにここで撮影を体験されてる方々ならご存じですよね(^_-)-☆


ある時はかなり時間かかる時もありますが、でも良いものが撮れた時の心地よい疲れは最高です。
やはり何よりも本人が納得したものを撮るというのが
私達にとって最大の課題であり使命だと思っています。

撮影の合間には
リラックスして楽しくおしゃべりできて
ロシアの話が聞けて新鮮で面白かったです。明日香ちゃんとの会話は楽しい!
そしてとても明るくて前向きで気遣いのできる女の子だと思い
そんな素敵な明日香ちゃんのファンになってしまった私です(*^-^*)

本人は小柄な事をとても気にしていましたが、
バレエの動きになると不思議と大きく見える、
若き素敵なバレリーナです。

これからも応援しています!

またの再会を楽しみにしています。

Lots of love & happiness.

JUMI

明日香ちゃんの
写真の一部をご紹介しますね。




Ballet dancer Asuka Motomura  Photos by Seiichi Kodama  撮影 児玉成一
撮影についてはこちらをご覧ください。
お問い合わせは、jumi★ballet-uk.comまで。 ★を@に置き換えてくださいね。

その他の撮影の記事はこちら〈琴子の更なる未来へのチャレンジ〉と
          こちら 〈ローザンヌ元セミファイナリスト佐々木まどかさん〉をご覧くださいね。
          皆素敵な若き夢溢れるバレエダンサーです。





 
| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |
 バレエ オーディション撮影〜ローザンヌ元ファイナリスト 佐々木まどかさん〜
JUMIバレエコーディネート事務所では
写真家の児玉成一氏の事務所と提携してバレエのオーディション撮影
またご希望のバレエの写真の撮影もさせていただいております。この夏にも何名かの方の撮影をさせて頂きました。
その中でも特に印象的なのは現在ヨーロッパでプロのバレエダンサーとして活躍中の
第38回ローザンヌバレエコンクールの元ファイナリスト佐々木まどかさん
やはり想像以上のとても美しいダンサーでした。










Ballet Dancer Madika Sasaki photos by Seiichi Kodama   バレリーナ 佐々木まどか 撮影 児玉成一

でもそれ以上に私が惹かれたのは、彼女の雰囲気と人柄です。
栄誉ある賞を頂きながらもそれを謙虚に受け止め、
とても真摯な気持ちでバレエに向かう。
一緒に話していて彼女は人並みならぬ苦労と努力を重ね、プロのダンサーになったというのがわかったのと同時に
とても愛らしい一人の繊細な優しい女の子であるというのがものすごく伝わってきました。
だから、そんな優しい彼女が積み上げてきた苦労と努力もすべてひっくるめて
よしよし、、まどかちゃん、っと、思わずHugしてあげたくなりました。
実際、、最後に心打たれてHugしてしまったのですが。。。。

彼女は小さな頃の気持ちと変わらず純粋にバレエを愛してるのです。  
純粋に一つの事をず〜っと愛し続ける気持ち、とても素晴らしいことですね。
今回彼女はなかなか自分の踊ってる写真を撮るチャンスが普段忙しくてなかったのでという事での撮影依頼でしたが
良い記念になるととても喜んで頂け、
児玉カメラマンも佐藤カメラマンも、
そして撮影に立ち会った私もとても嬉しかったです。

またの再会を約束して手を振りました。
数日後、まどかちゃんはヨーロッパに向けて飛び立ちました。

今は、またヨーロッパの空の下でプロのバレリーナとして踊っています。

佐々木まどかちゃんのこれからの更なるバレリーナとしての活躍を心から祈って。

Lots of love & happiness
JUMI

追伸

ダンサーとしてだけでなく
まどかちゃんの人柄にもとっても惹かれてしまった私です。

★また写真家 児玉成一氏の撮影についてとその他のバレエ写真はこちらから。
http://qq1q.biz/ofg8  


★またJUMIバレエコーディネート事務所では
2016年度入学の為のバレエ学校オーディションの申し込み受付を開始いたしました。
お申し込みお問い合わせは
jumi★ballet-uk.comまで。
★を@に置き換えて下さい。




 
| バレエオーディション撮影 〈写真&動画〉 | comments(0) | - |