■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< 新年明けましておめでとうございます。心をこめて。 | MAIN | 〜伝えたいこと〜 >>
 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
イギリス時間の2月1日は子供たちの事で嬉しいニュースがあった。
でも、その前に以前の嬉しいこともちゃんと報告しておきたい。
記憶が風化しないうちに。。。。。
ついつい毎日が忙しくて、
書きたい思い出がたくさんたくさんあるのに遅れている。。。(>_<)
でもゆっくりだけれど書き留めていきたいと思う。
大切な思い出だから。
 
ところで
私は縁という不思議なものを
とても信じてる人間だ。
出会って繋がってる人っていうのは縁があるからこそって思う。
だから、人生って本当にご縁だなっとつくづく思ってしまう。

だから、いつも自然の流れに任せている。 
自分にも相手にも無理なく温かい気持ちをもって自然体でいれば
縁があればちゃんと優しい関係で繋がっていく。

だからかな。。。人と人の繋がりがとても宝だと思う。

前置きはこれくらいにして

昨年の7月に宋遼香ちゃんはロンドンのセントラルスクールオブバレエを卒業した。

         我が家に遊びに来た時にリッキー君にキスされまくっていた遼香(*^^)v

縁といえば、
実は、遼香とは入学する前から
何となく繋がってるところがあった。
 
留学以前の事だが、
まだ遼香が中学生だった時に
某サマースクールのアレンジを急遽頼まれて、
その時の写真と書類のやり取りを
ちょうど私が法要で都内のお寺にいた時にお母様としたのが
とても印象に残っている。
 
初めて遼香のレッスンを見たのは
オーディションの時であるが、
手足が長く
そして、彼女のデヴェロッペを見た時に
やたら綺麗で見とれてしまった。
 
ここだけの話だが、
遼香を囲んでちょうど手足の長い女の子たちが二人くらいいて
校長先生がその綺麗な姿を
写真を撮りたいからもう一度やってちょうだい!っと
リクエストして
再度デヴェロッペだけやってもらったのを覚えている。
綺麗だった。
 
そして渡英する直前の6月に
宮城県大崎市で開催された伯楽星カップに出場、
 
入賞こそは逃したけれど、
彼女の伸び伸びとした初々しい演技は
審査委員の心をつかんだはずだ。
 
そしてその年の9月に15歳で単身渡英。
一番年齢が小さかったのだけれど、
しっかり自分の考えを持っていて
正義感の強いところが遼香の持ち味であった。
 
ただ、彼女の留学生活は決して穏やかなものでなかった。
足の怪我と故障に泣いたのだ。。。
 
そのため、学校の舞台や公演を
諦めざるをえなかったことも多く、
包帯で固めた足を
見つめながら、
きっと泣きたいことがたくさんあったに違いない。
 
でも、思い返すと、
この子は泣き言も言わず、
にっこり笑いながら
舞台に出る友達の手伝いなどをさらっとしていたのだから、
今思うと、
もっともっと
労わってあげられたらよかったと思う。
ごめんね。遼香。
 
はるかに伝言すると
皆にちゃんと伝えてくれるので
いつのまにか
遼香のそんなしっかりしているところを
母親役の私でさえ頼っていたところが多々ある。
ありがとう。遼香。
 
縁といえば
ここでも繋がった。

親友でもある伯楽星の新澤醸造店の新澤巖夫さん
去年の11月に弾丸で渡英した時の事である。
 
その日、ロンドンのKIRAZUで打ち合わせを兼ねて
新澤さんと私と友人の三人で夕飯を食べていた時のことだ。
 
と、、その時、
 
なんと、遼香が、登場 !!
 
日本から、ケント大学の卒業式に出るためイギリスに再渡英してすぐの事だ。
(セントラルスクールオブバレエはケント大学と提携している)
 
そしてその遼香の腕には、
伯楽星の一升瓶が大事そうに抱えられていた。
 
私がここに来ると思って
差し入れとして持ってきてくれたのだ。
 
私は思わず嬉しくて
遼香に抱きついてしまった。

どうもあとで聞いたら、
ちょっとお酒がまわっていた私は、
あたし、この子大好きって
新澤さんたちに叫んでいたそうだ(>_<)
 
でもお互いにBIG HUGであった。
 
そして勿論新澤さんに遼香を紹介した。
 
伯楽星カップに出てくれた
宋遼香ちゃんです、、、っと。
 
新澤さんもさすがにびっくりして
嬉しい
素晴らしい再会になった。


                             新澤さんと遼香とわたし。
遼香はセントラルスクールオブバレエの三年生の時に
進路としてまずはいったんは日本に帰って日本でバレエを踊りたいという
希望があった。
その希望通り今、日本の某バレエ団に入団して踊っている。
後々には海外にもう一度出て踊りたいと考えているようだ。
 
遼香は
芸術家の血筋で
その手先の器用さは半端でなく
お遊びでやってみた彼女のネイルは
プロ級でびっくりしたものである。
 
いずれにしても
また会えるのを楽しみにしてるのだ。
 
遼香
またイギリスに遊びにきてね。
待ってるよ。
もうそろそろお酒が飲める歳になったから
今度伯楽星、一緒に飲もうね
足、、大事にするんだよ。

君にもらったあの手紙は
ずっと大事にとってあるよ。

Lotsi of love & happiness.
JUMI
     
   ☆ 遼香の小さなアルバム☆






                       卒業証書を手にする遼香

   今スイスのジュニアカンパニーにいる琴子と同級生の男の子と。







         遼香からもらったお手紙
| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達☆ | comments(2) | - |
今日まで、この記事に気付かずにいました。泣いちゃったf^_^;)
三年間ありがとうございました。
ようやく先週、ポアント履き始めました! 骨折から半年。よく我慢したな、とおもいます。
結局、今年はメンテナンスの年になりましたので、日本にいて良かった、とおもいます…。
あ!日本ではね、まだ未成年ですよ(笑)まだ19歳、未来があると…(^ー^)ノ
| 花時計 | 2014/04/04 5:52 AM |
こちらこそありがとうございました(*^_^*)
 はるかちゃんがいなくなってとても寂しいです。
よく我慢し、よく頑張ったなあとホント思います。でもやっとポワント履きはじめられて良かったです。今まで怪我に泣いた分、これからいっぱい大好きなバレエ踊ってほしいって思っています。
あ、、、はい、イギリスは18歳から飲めますが日本は20歳からですね。あと少し、待ってます(笑)
| JUMI | 2014/04/04 7:06 AM |