■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< The KUMANO のリハーサルと津村禮次郎先生の能の講座 | MAIN | ピアノ曲 伯楽星  〜Four movements〜 >>
 小金井薪能と江戸東京たてもの園
8月24日小金井薪能に行ってきました。
この幻想的で美しい野外の劇場で

The KUMANOのような作品を観ることができたのは忘れられない思い出です。



8月も終わりになると、
夕方を過ぎると
しのぎやすくなり

風の流れも
虫の声も
そして空の色も蒼く素敵です。。。

幻想的な空間の中で
私たちは

儀式の〈火入れ〉から
能〈高砂〉
狂言〈六地蔵〉
ヴァイオリンの独走〈シャコンヌ〉
創作〈The KUMANO〉

を思う存分楽しみました。

小金井薪能は夏の終わりの
優しい虫の音と
そして綺麗な空と
音楽と、、、、
幻想的な美しい空間の中で
繰り広げられました。

創作(The KUMANO)は説明するまでもなく
リハーサルで観た時以上に本番は更に素晴らしく
神秘で迫力があり、
手の届かないような世界の珠玉の美しさを見事に表現されて
私たちの心を惹きつけました。


小金井薪能は津村禮次郎先生が作家で国文学者でもある林望氏と発起されてから今年で36回目を迎えました。



実は、林望さんの〈イギリスはおいしい〉という著書は
イギリスに来たばかりの慣れない土地での当初のくら〜〜い?私をとても元気づけてくれた大好きな一冊でした。

〈イギリスはおいしい〉のおかげで
元気がなかったあの頃の私は
お腹をかかえて笑い、
そして優しさをかみしめながら涙を流しました。
なんて素敵な本だろう。。。そう思って大事に手をとってから
かれころ20年以上はたつはず。。。

そして今週、いよいよ津村先生にロンドンに来ていただく事になったのですが、
とても不思議な気がします。

また今回友人である写真家の児玉成一氏がロンドンに津村先生と共に撮影に同行しますが児玉さんは林望氏の撮影も何度かされたことがあると聞き、、
ご縁は不思議とますます思います。

また今回、やはり友人で長年モーターレーシングチームを支えてきて今ヨーロッパで活躍する新人ラリードライバー新井大輝君のママでもある新井徳子さんが今週日本からロンドンまでわざわざイベントの手伝いに駆けつけてくれるのでですが、モーターレーシングの仕事の関係でご家族でイギリスに暮らしていた事がある彼女とも〈イギリスはおいしい〉で一緒にイギリスの空の下で笑いながら涙したことがあります。 ご縁は不思議でありがたいです。

ところで
小金井薪能の立地が江戸東京たてもの園のところなので、
私たちは公演前に日本の昔のたてものを見て歩いて
とてもいい一日を過ごす事ができました。

楽しかったあ。



昔の田園調布の小さな可愛い家が気に入ってしまいました。



またお昼に食べたおうどんが美味しかったあ。
(たべもの処 蔵)というおうどんやさんでした。

そしてそこで飲んだ瓶ビールも冷たく冷えて喉ごし最高でしたよ。

それから江戸時代の居酒屋さんにて。
こんなところで本気で?飲んでみたい〈笑〉
| バレエ、ピアノ 能 芸術 1 | comments(0) | - |