■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< ごめんなさい<(_ _*)> いっぱいになってしまいました。 | MAIN | 日本人ダンサー二人が英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルに! >>
 東日本大震災から5年〜伯楽星カップ ゲイリーン ストックバレエコンペティションから6年〜
東日本大震災後、
このホームぺージを更新することができぬまま
5年の歳月が過ぎてしまいました。
そして本日2016年6月4日は伯楽星カップからまる6年の日でもあります。
震災後、心配で心配で慌てて救援物資を持って駆け付けた被災地は
伯楽星カップをやったあの時のものとまるで違っていました。

震災のほんの1年前にはそこで溢れる笑顔の子供たちが
英国からの素晴らしいゲストたちに包まれ
美しく、瞳をキラキラ輝かせながら
生き生きと踊っていたのですから。

あの時、私たちは何を予測できたというのでしょう。
まさか、あのような東日本大震災が起こるとは。。。
そしてその年、
私たちは第二回伯楽星カップを不開催という決断を下さざるをえませんでした。

あれから、5年という月日が流れたと思うも束の間、
先月の4月14日の夜、熊本地震という最大震度7を記録する大きな地震が起こってしまいました。
映像に映し出される悲劇的な光景は、東日本大震災を思い起こされ、
津波が起こったらどうしようかと多くの人たちが不安を抱きました。
日本中の人たちが東日本大震災の辛い光景を否応もなしに思い出した事と思います。
そして熊本からの悲しい叫びは人々の心の中にずんずんと広がっていったのです。

そして私達スタッフの脳裏には
東日本大震災、、そして
さかのぼり、、、 震災前の伯楽星カップ
そして遠く宮城まで来てくださったゲストの審査委員の方々の顔が浮かびました。

実は、東日本大震災の起こった同じ年の11月29日、
イングリッシュナショナルバレエスクールから
審査委員として来日してくださったアーニャ エバンス女史が
お亡くなりになりました。
この訃報に私たちスタッフはとてもショックを受けました。
何故ならば、コンクール開催中のアーニャがとても健康的に
毎日誰よりもよく歩き、ヘルシーな日本食をとても喜んでたくさん口にして
生き生きしていたのを忘れられなかったからです。

アーニャは鳴子温泉が気に入って
毎朝早く起きてジョギングしたりしていたのです。
そして明るく優しく
本当に素敵な女性でした。

アーニャは滞在中、
スタッフの私達が着ていた伯楽星カップのウインドブレーカーを
ほしいと言っていました。
残念ながらスタッフ着用分しかなくて、差し上げられませんでしたが、
今、思うと、着ているものを差し上げれば良かったと思います。

そして、それから、約3年後の2014年4月29日(奇しくもアーニャと同じ29日)
審査委員長を務めてくださったゲイリーン ストック女史がお亡くなりになりました。
最後まで、残してきた生徒達の事を気にかけていたと言います。
日本酒が大好きで
そして伯楽星の生まれた背景、そして杜氏新澤巖夫氏の生き方に
とても共感し、コンクールの審査委員長を是非引き受けたいとおっしゃって
引き受けてくださいました。
いくつになっても妖精のような方がいるものだと評したくなるような
そんなとても素敵な女性でした。またエネルギッシュで力強い女性でもありました。

時が流れてしまいましたが
お二人の業績を深く称えると同時に
そして心からの哀悼の意を表したいと思います。

   ゲイリーンさん、
   アーニャさん
   遠く宮城まで来て頂き
   ありがとうございました。

   お二人が協力してくださったおかげで
   世界でたった一つだけの
   最も可憐で
   最もファンタスティックな
   バレエコンクールを
   皆の力で造る事ができました。
   本当にありがとうございました。

   空の上で安らかにお過ごしになりながら
   これからも
   バレエを愛する子供たちを遠くから見守ってください。

そして、東日本大震災及び熊本地震により被災された皆さまならびに
そのご家族の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

1日も早い復興を深くお祈りいたします。

一般社団法人 菜の花 代表 橋立珠美

(伯楽星カップホームページより抜粋)



伯楽星カップ ゲイリーンストックバレエコンペティションは、様々な職種の多くの方々の真摯な気持ちと、
たくさんの心温かな協力の元、開催する事ができました。
また、そこに集まってきて下さった未来の素晴らしいバレエダンサーの子供達やご父兄の方々、指導者の方々にも
6年という年月が過ぎてしまいましたが、この場所を借りて、
あらためて心から深くお礼を申し上げたいと思います。
心からありがとうございます。

★伯楽星カップ ゲイリーンストックバレエコンペティション スタッフ一同★




 
| 伯楽星カップ | comments(0) | - |