■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 英国ブリティッシュバレエグランプリ参加者募集〜バレエシアターUKにて短期インテンシブトレーニング付
    kenji ohashi (04/19)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< 新年明けましておめでとうございます。 | MAIN |
 イギリスバレエ留学個別無料相談!JUMIのバレエの子供達の活躍!!The School of Ballet Theatre UK日本オーディション速報!!

リクエストにお応えいたしまして大変久しぶりになってしまいましたが、イギリスバレエ留学、イギリスミュージカル留学等の無料個別相談を今月、日本で行ないます。いつものようにJUMIの交通費も無料ですよ。新幹線の最寄り駅を教えてください。それから場所にもよりますが、遠隔地でご希望の方もまずお問合せくださいね!行けるかもしれません(*'▽')(無料個別相談の詳細とオーディションの速報はこの記事の一番最後をご覧くださいね)

今から16年前の2004年に当時イギリスにバレエ留学をされていたお子様をお持ちのご両親の方々からうちの子供達を面倒みてくれないかというリクエストから生まれたJUMIバレエコーディネート事務所は2020年の今年の春で満15年を迎えます。当時なんとそのお母さまの一人がJUMIのホームページを一番初めに作成してくださいました。

 

そして今、長期留学、短期留学とイギリスのバレエ学校を修了していったJUMIの子供達のほとんどが世界で日本でプロのバレエダンサー、ミュージカルダンサーとしてステージで活躍しています。JUMIバレエコーディネート事務所では設立以来、ご縁のあった限られた方々をお世話させてもらっていますが、偶然出会ったこの子達が皆プロとして道を切り開いているのはすごい事だと思っています。それは何よりも子供達の必死の努力の賜物と支えて下さる温かい素敵なご家族の皆様の力だと実感しています。

 

そして子供達皆とても運がいい!!努力と運の良さとキラっと輝く生まれ持って与えられた何かと、もう一つ一番大事な事は、この子達の人柄の良さです♡♡♡。本当にいい子達です。だから夢を実現できるのだと思います。もう20歳すぎちゃってる子達もたくさんいるから「子」なんて言って子ども扱いしてはいけないけれど、私にとってはずっと可愛い子供達です。だから、16年前に、子供達を面倒みてくれないかと言われた時に自分でいいのだろうかと悩みましたが、でもあの時に子供達をお預かりさせて頂いたから今があり、たくさんの可愛い子供達に出会えたのです。そしてJUMIファミリーとして繋がっていける事ができました。人生って不思議です。

 

一昨年、イギリスのノーザンバレエスクールを卒業してすぐにルーマニアの国立バレエ団に入団した芳野早希ちゃんからお正月に嬉しい連絡がはいりました。こちらは早希のニュースのインタビュー映像です。是非ご覧になってください。

私のバレエに対する想いなど語ってます。笑 

偉そうに大きな口叩いちゃってます。ごめんなさい

と、早希は後日私に照れ臭そうに言ってきましたが、早希、そんな事ないよぉ。すごい良い事言ってるよ。これからプロのバレエダンサーになりたい子供達にも是非聞いてもらいたいって思うよ。特に私が好きな言葉は、自分の人生は自分で作るしかないという芳野早希の冒頭の言葉です。愛媛に遊びに行った時に高校の制服来てでてきたんだよ。笑 可愛い。

 

そしてつい昨年イギリスのトリングパークスクールから日本の最難関の音楽学校に入学して現在トレーニングを積んでいる遠藤杏紗(あずさ)ちゃんから届いた年賀状の言葉も嬉しかったよ。「私がJUMIファミリーである事はこれからも変わらないと思うと大変誇らしい気持ちです。。。」。って。。あずちゃん、これはすこし持ち上げすぎでありまするよ。汗。笑。。 でもそう思ってくれる事はとても嬉しいよ。昨年は東京の某所にオバサンの私を連れてって遊んでくれてありがとう。めちゃ楽しかった。これからもJUMIファミリーで応援してるよ。

初めてあずさと会ったのは仙台の駅のカフェでまだあずさが14歳だったのに、もう成人式になるなんて。。。早い! ちなみに早希に初めて会った時もまだ16歳だった。。。みんな大きくなったなあ。早希と初めてロンドンで行動した時に早希と私にとって忘れられない思い出があるのでいつか書きたい。本当にあの時の事はドラマでした。

 

早希と同じ年に卒業した飯田さくらちゃんはブルガリアの国立バレエ団で、そして同じ年にイングリッシュナショナルバレエスクールを卒業した山本理久君は現在もハンガリーの国立バレエ団で活躍している。そういえばこの前さくらがハンガリーに行った時に理久と合流したそうで、今二人で一緒にご飯を食べてるところ〜〜っと二人からメッセンジャーで電話がかかってきた。嬉しかったなあ。いつもと同じで可愛い二人。イギリスを離れた後もこうやって繋がって仲良しなのはとても嬉しい。 理久の先輩にあたる萩原真美ちゃんはエルムハーストスクールを卒業後、すぐにチェコの国立バレエ団に入団、そして一挙にプリンシパルポジションになってしまったのは以前のブログでもお知らせしたとおりだけれど、今年は多分、やはりプリンシパルの方と結婚するんじゃないかなっと。どうも子猫も一緒につれて。🐈。。あれ!言って良かったかな??。。。真美。。汗。。笑

 

今から10年前16歳で初めて会った山本琴子ちゃんは、その後セントラルスクールオブバレエを卒業後、海外のバレエ団でバレエダンサーとして活躍、そして今、日本でプロのダンサーとして指導者として活動する傍ら、なんとJUMIバレエコーディネート事務所の姉妹団体で公演活動を行う菜の花被災地応援ステージ実行委員会」のダンサーとして若き振付家として私をサポートしてくれている。10年前には想像できなかったよ〜琴子〜♡! また指導者として活躍している西村晃美ちゃんにも意見をもらったりして公演のサポートしてもらったりしましたよ。西村先生と呼ばないといけないのにね♡。

 

そして昨年セントラルスクールオブバレエを卒業した齊藤実音ちゃんは卒業してすぐに英国のバレエ団、バレエシアターUK(BTUK)に入団。プロのダンサーとして活躍する傍ら、「菜の花被災地応援ステージ実行委員会」昨年11月の日本での「能とバレエとピアノのコラボレーション」のツアーに、公演の総監督と振付に訪日して下さったBTUKのダイレクターのクリストファー・ムーア氏に同行し、実音はゲストダンサーとして出演してくれた。11月のツアー終了後に実音からもらった手書きの可愛いカードは大事にしまってあるよ。だって内容があまりにも可愛くて愛しいのだよ。相変わらずの実音です。笑 

 

石橋杏実ちゃんはお正月は名古屋で劇団四季の「パリのアメリカ人」で主役のリズを踊って、二月からは京都公演です。昨年会った時に細い身体なのに体幹がすごいというのがわかった。思わず背中を触ってしまったよ。笑

 

実はここには書ききれないけれど、こうやって卒業後、多くのJUMIの子供達に私は支えてもらっている。本当にどうもありがとう♡♡♡ そしていつも支えてくれてる私の周りの心温かきスタッフさんや友人達にも感謝です。これからもJUMIファミリーとして皆を応援していきたいと思っています。そして現在イギリスでバレエ留学しているJUMIのバレエの子供達もバレエ学校で厳しいトレーニングを積みながら、学校公演やイギリスのイベント公演と共に、能楽師の津村禮次郎と、能とバレエとピアノのコラボレーションのステージで、ロンドンのジャパン祭りや、オランダのジャパンフェスティバル、オランダの学校などにバレエダンサーとして出演して活躍してくれています。 この子達も先輩達と同じように夢を実現する為にたゆまぬ努力を毎日しています!♡♡応援しています。

 

さて、今月1月の無料個別相談についてここから書きますね。

ご希望の方は、新幹線の最寄り駅等お知らせくださいね。緊急にご相談が必要な方はその旨をお知らせください。優先的に対応させて頂きますね。ご紹介者の方は、ご紹介者の方のお名前もお知らせくださいね。 すべての方お会いできないかもしれませんが、その時は春にお会いできたらと思います。また、ガーディアンのご希望に関しましては、必ずお会いしたいと思っておりますので、ご理解をどうぞ宜しくお願いいたします。

皆さまにお会いできます事を楽しみにしております。

無料個別相談をお申込みの方はお問い合わせフォームか、jumi★ballet-uk.comの★を@に変えてメールを下さい。 

お電話の方は、050 3707 4710まで。メッセージをお残し下さいね。

 

最後にイギリスのバレエ学校The School of Ballet Theatre UKのオーディションの速報!です。

4月の上旬に、イギリスのバレエシアターUKのバレエ団の付属のバレエ学校、The School of Ballet Theatre UK(スクールオブバレエシアターUK)日本オーディションとワークショップと、バレエ団の研修生のオーディションを初めて日本で開催いたします。日程はまだ未定ですが四月上旬の春休み中に開催いたします。確定次第お知らせしますね。

今回のオーディションは、

● The School of Ballet Theatre UKのディプロマコースのオーディション

   コース修了後はディプロマが授与されます。

●バレエシアターUKの研修生(短期)オーディション

皆様の参加をお待ち申し上げております。詳細が確定次第日程と共に後日発表させて頂きますね。

 

 

Ballet Theatre UKのダイレクターChristopher Moore

 

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |