■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 英国ブリティッシュバレエグランプリ参加者募集〜バレエシアターUKにて短期インテンシブトレーニング付
    kenji ohashi (04/19)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< ポーランドのバレエ団の田口詩織さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ! | MAIN | ルーマニアのバレエ団の芳野早希さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ! >>
 チェコのバレエ団の萩原真美さんより緊急帰国のバレエ留学生にメッセージ!

チェコのバレエ団で活躍中の萩原真美さんより新型コロナウイルス状況下でバレエ留学中に帰国が余儀なくなったJUMIのバレエの子供達に応援メッセージが届きました。そしてJUMIのバレエの子供達に実際転送したものです。でもせっかくなら同じように状況の生徒さん達に読んでもらって、少しでも励みになってもらえたらと、ブログに投稿する事にしました。

JUMIさんの子供たちへ


初めまして昔JUMIさんの子でエルムハーストバレエ学校に3年間留学していた萩原真美と申します。

私の住んでいるチェコでは2週間前から生活用品店以外は全部閉鎖され、必要最低限以外の外出は控えるようにと言われています。

私の所属するバレエ団は3月11日から公演が中止になり、その次の週からリハーサルも出来なくなりみんな自宅待機になっています。除菌のためスタジオも開けてもらえず、それでもいつでもリハーサルが再開できるように母国には帰るなと言われています。

いつまで続くのか分からない状況にみんな困惑しています。

家でできることはとても限られているので卒業前/オーディション前の皆さんにはとても辛い状況だと思います。ですがこの状況の中で何が一番大事なのかを見失わずに今を一緒に乗り越えましょう。


私がバレエをする上で一番大事だと思うのが自分の健康と家族、大切な人の健康です。

 
イタリアで自分は大丈夫だと思い仕事を続けた結果、家族にうつしてしまい悲しい事に亡くなってしまいました。

いつも自分を支えてくれていた大切な人を自分のせいで失ってしまったととても後悔されています。

私達が海外でバレエを続けていく上で大事なのは毎日の厳しいレッスンやまだまだ慣れない海外生活で耐え得る丈夫な身体/健康とずっと応援してくれている家族の支えだと思います。
命さえあればこれからのチャンスは沢山あります。

  世界各国のバレエダンサー達がみんな等しく大変な状況なので決して落ち込んだりはしないで下さい。


この期間に自分がどれだけバレエを好きで、そして踊りたい!という気持ちを再確認して、また練習が再開できた時にその溜めておいた気持ちやパワーをフル回転させて練習に励めるようにしておきましょう!!


最後に私がインスタグラムで一番好きな動画を載せているバレエダンサーがいます。
それはダッチナショナルのダンサーのAnna Olさんの動画です。
彼女のクラスや動きはとてもしなやかで繊細でその上かなりの努力家なのでいつも参考にしています。

この期間に他のダンサーさん達の動画などを観て自分のバレエへのモチベーションも上げておきましょう(^^)

萩原真美 (Mami Hagihara)









萩原真美ちゃんは仙台出身で東日本大震災の時、大好きなおじいさまを石巻で亡くしました。


留学することはそんな経験から悩みに悩みました。しかし思いきって海を渡り、2015年にエルムハーストバレエスクールを卒業後チェコのバレエ団に入団し今に至っています。

実はこの夏私は、真美の結婚式に呼ばれていたのですが、コロナの影響で残念ながら結婚式が延期になってしまいました。しかしこのような大変な状況下に結ばれるカップルの絆は強く必ず幸せになると思います。

だから真美の結婚式が楽しみです
昔から真美は優しくて後輩の面倒見もとてもよくて、新しく入ってきて不安になっている留学生の面倒もとてもよくみてくれて周りからとても慕われていました。
わが家に泊まっていたお休みの時は、JUMIの子供達の中で一番ぐっすりたくさん眠る子でした(笑)
あ!もう一人、男の子で山本理久君がいた!!(笑) 

先日のハーフタームにうちに泊まりに来たJUMIの子達にもそんな話をしました。

そんな真美も本当に素敵な女性に成長しました。

それからこれは余談ですが以下、私宛のメールに書かれていた本人の弁です。

 実は去年の8月中旬から保護施設から連れてきた猫ちゃんと暮らしています。ずっと保護施設から連れてくるのが夢だったのでついに夢が実現して嬉しかったです(T ^ T)名前はUzlinkaウズリンカです。施設で番号と仮の名前が付けられているのですがその名前をそのままとりました。チェコ語で”紐の結び目”という意味なのでチェコ人には微妙な顔をされます(笑)

真美は海の向こうで保護猫ちゃんを大事に育てております。イギリスもRSPCという動物愛護団体があるのですが、たいがいはそこから犬や猫を飼いたい時はもらってきます。ちなみにうちも家族で保護猫を二匹育てています(=^・^=) 

このような子達に人の心はたくさん癒されます。
そして思います .

皆が健康で幸せでありますようにと。

萩原真美ちゃん関連記事

チェコのバレエ団でプリンパルポジションに抜擢された萩原真美ちゃん

エルムハースト10周年記念 キラキラ3月7日 素敵な子供達の公演 Spring Cerebration at Royal Opeara house      

真美、理久、美咲、おめでとう*(^o^)/* 震災地より未来に願いを込めて渡英した二人の少女 〜新妻桃花 萩原真美〜

3月11日、不思議な出来事〜空を突き抜けた母の愛情〜 4月16日 再び夜行バスに乗って宮城へ。 バレエの少女達と再会。

JUGEMテーマ:学問・学校

| 若きバレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達 | comments(0) | - |