■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
<< 真夜中と早朝のメール | MAIN | 久しぶりにゆっくり日本酒! >>
 君たちに会えたこと。。。。
新学期の始まったばかりの9月から10月にかけては、
果てしなく、、忙しい。
それで、このブログもちっとも更新できないでいた


                   幸ちゃんの舞台写真


   我が家でくつろぐ幸ちゃん


幸ちゃんはJUMIバレエコーディネート事務所の長女です。
幸ちゃん、、、ゴメンね、、、
じゅみさんのような弱小事務所の長女では、、、、

う〜〜ん、、って悩むよね。

実態、、、ばれてるし!笑

ゴメン!



私には、幸ちゃんをはじめ
何人かの私にとってのかけがいのない特別な子供達がいる。


かれらは来年20歳になる子をはじめとする、
10代であるけれど、
まだまだ幼くて、
本当に可愛い。
お互いに縁があって、時々一緒に過ごすことができるこの子達を、
私はとっても愛しいと思う。
そして一緒の時間を過ごせることを嬉しいと思う。


この子達の共通して言える点は、
どの子達も
心暖まるようなとてもいい家族に恵まれているという点だ。


だから、はじめて海外にポツンとでてきて、
当然のように家族が恋しい。
特にお母さんが恋しい。


私は彼らのお母さん達に勿論お会いしていて、
知っているけれど、
皆さん、本当に素敵である。


そのうちの一人のお母様は、、、
なんと、、、、最近まで、、
気がつかずに、、
つい、最近、
ご主人様の口から、
知らされたのが、
小さい時の私の遊び友達!だったのだ。。。
少し年上の綺麗な大好きなお姉さん!
まさか、、その人だったとは。。。。。!!

あああ、、、、、、そんな大事なことをすぐに思い出せなかったおろかな私。。。。。

と、、、、いう、、、


でも、、、かなり嬉しい事件!がありました。



世間はなんて狭い。。。。。!



でも、、皆、
素敵なご家族に恵まれて、
そういう家庭で育った子供達だからこそ、

マジで
本当に
いい子達である。


我が家に来て、
我が家から送り出したとたん、、、、


どうしたかな??
大丈夫かな。。。??


って、、考える。


彼らの共通点、
たった一つ、、、私に似ているところがある。。。。


意味なく外出するのはあまり好きではないということ。。。。。


なんだ、、、そんなこと?って
思われるかもしれないけれど、、、
これは、一緒に過ごす時間があるとしたら、
かなり重要なポイントである。


10代のティーンエイジャーといわれる世代の子達が、
偶然にも
それぞれが、
私に、、、


JUMIさん、、、
私、
おうちでまったりしてるのが好きなんですよ。


お買い物の必要性もなく
ただ、意味なく街をぶらつくのはちょっと。、、、、
だったら、
おうちで
ほころんでいたい、、、、


アレ、、、って思ってしまったけど、


バレエのレッスンに燃えて、
とってもアクティブに見える彼らが
そんなセリフをはくと、、
何故か他人とは思えない。。。


私も立場こそ違うけど、そうだから。
意味なく、、街を出歩くのは、、
どうも苦手だ。


私は、、
できることなら、
一日中でも本でも読んで、
ダラッとしていたいタイプの人間だけど、、

でも、
仕事に関していうと
短期集中型で
ガ〜〜〜〜っとやらないと、、、
落ち着かなくて、
眠れなくなってしまうタイプでもあり、、
きちんと終わらせないとどうしても
落ち着かない貧乏性でもある。


本ばかり読んで、
だら〜っと
ほうけていたい人間でも

縁があって巡り合ったこの仕事が好きで
又、
縁があって知り合った彼らの事を
とっても愛しいと思う。

それに彼らの笑みは私に元気を与えてくれる。

彼らのニュースは私には何よりも嬉しいし、

彼らが私の家のソファーでくつろいでくれる姿をみると、、
なんとも、、、
幸せだなって思う。。



ニュースといえば、
幸ちゃんは、
某バレエ学校に通っているが、
そこで、
イギリスの携帯電話会社のNOKIAのコマーシャルの撮影の
メンバーに抜擢された上、
その抜擢されたメンバーで、
トライアングルの形の板付きではじまるのだが、
幸ちゃんはトライアングルの頂点をつとめ、
一番初めに踊りだし、
その数秒間のトップの彼女の踊りだしをカメラが一番初めに追う。


嬉しくて、
うっそ〜〜〜っと思わず、
興奮して言ってしまった!



到着したばかりの頃は、
当然のように
幸ちゃんも
ホームシックと戦った。
誰もがぶつかる壁だ。



でもよく乗越えたと思う。


毎日、、練習で忙しく、、
くたくただけれど、
きちんと今の状況やニュースを
私に報告をしてきてくれる。
ハーフタームは
家の事情で一時帰国せねばならず、
少々寂しい。。私。


早く帰ってきてね。



他の子達も頑張っている。
卒業公演のツアーで、
去年に引き続き、
主役を射止めたつわものもいて、
彼女の努力に拍手を送りたい。
今年最後のイギリスで、
とにかく頑張ってほしい。
なんか、、、
卒業しちゃうのだっと思うと、
とっても寂しい。。。
どうしたらいいのかしら。。。。
私は。。。。クスン、、、

又、、、イギリスに帰っておいでよっと
つい叫びたくなってしまいそうだ。




入学早々、
バレエの一番上のクラスに配属されて頑張ってる子とか、
<本人は本当にこれでいいのかと、、何故か謙虚に悩んだり。。。>

早々に、
コンクールのメンバーに抜擢されたけれど、
本人は、上級生と一緒の上のクラスに早くあがりたいっと
悩んでいた。でも先生はちゃんと彼女の能力をみていたのだ。。。それに気がつかなかったのは、本人だけ。。とか。。。。笑

私でも会ったことのないロイヤルファミリーの前で踊らせてもらった
とってもバレエの上手な頑張りやの子とか。。。。


他の子達も、
皆頑張っている。


学校や、寮母さんからの評価が
すこぶるいい!
英語の力を着々とつけて、
ホームシックと戦いながら、
英語をめきめき覚え、
慣れない環境の中で、
今か今かと、
大輪の花を咲かせる準備をしているのだ。


又、、日が暮れて、
私が、ビールなんか飲んでると、
携帯メールが入ってきて、
何往復かメールのやり取りをする。

ビールを飲んで気分のいい私は、
上機嫌にメールを返信していくと、、

しまいの方では、

アレ、、、、

JUMIさん、、飲んでますか???

っと、、一言。。。。突かれる、、、、


ばれた???

っと

メールで打ち返すと、


バレバレですよ〜〜

っと、、

打ち返される。


又、、、

別の日には、、、

今日はこれから
私は飲みます!
なんて、、メールに書くと、、、


今日はではなくて、

今日も!ですよね!

っと、打ち返される 笑


こういう肩のはらない付き合いをしてくれる皆に
感謝してます。

昨日も、
別のある子と深夜のメールのやり取りをしていたら、
最後のメールには、

アレ、、、JUMIさん、、
酔ってます???

と、、、書かれてしまった(>_<)



あ〜〜恥ずかしい。、、、



でも、出会いってすごいと思う。


いつもいつも
私は、
ホームページ上でも
このブログ上でも
口にだしていることは、

人と人との繋がりである。


不安や、何か心に迷いがあったら、
残念ながら、
どんなにいい縁かもしれなくても、
繋がるべきものも繋がっていかないことがあるけれど


不安や迷いがなければ、
しっかり繋がっていく。
これは、本当に不思議。


こうやって一緒に手をつないでくれているこの子達をみていると、
こんな素敵な子達と知り合えたことに感謝したいといつも思う。
そして、この子達を産み育て、支えている素敵な素敵なご家族との繋がり、
メールのやり取り、、、
皆、、
心豊かな方ばかりで、
感謝しています。

メールを読みながら、、
私は、、
いつも笑みをもらってます。

時には、
おかしくて
おなかも抱えます。。。。。




縁があって、
イギリスという国にやってきた彼ら。
かれらの希望も未来も
果てしなく、
明るく、
そして
輝いている。


未来にまっすく向かっていく彼らの姿に、
私はいつもたくさんの事を教えてもらう。


私が彼らに手をさしのべているのではない。
彼らが私に手をさしのべてくれているのだと思う。


一緒にソファーに座りながら、
あるいは、
白いご飯を食べながら、


あるいは私が日本酒を飲んで、
ご機嫌になっているときに、


光のようなことばと
生きる息吹を投げかけてくる。


そしてそんな子供達は、
ソファーの上で、
ゆっくりとまどろんでくれる。


明日は、
お休みだし
一緒にグウタラしようね!ってつい声をかけると、
嬉しそうに、
うんっと
言ってくれる。


いっぱいまどろんでいいんだよ。
普段いっぱい苦労して頑張っているのだもの。
少しは休まなくっちゃね。


これからも
たくさんのニュースを
JUMIさんに
教えてください。


いつでも待ってるから。


こんな頼りない私でごめんなさい。



でも、、頑張るからね。


大好きな
君たちのために(^_-)-☆

| ー磴バレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達☆ | comments(0) | - |