■ MAIN SITE
バレエ留学・短期語学留学などのサポート
JUMIバレエコーディネート事務所
■ NEW ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ RECENT COMMENTS
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    JUMI (07/02)
  • 未来のエトワール 山本理久君 NHKバレエの競演2016に出演!
    Laurelway (06/26)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    JUMI (04/04)
  • 〜ケガに泣いたけれどくじけなかった遼香の旅立ち〜
    花時計 (04/04)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    JUMI (03/23)
  • ☆エルムハーストスクール サマースクール詳細☆
    n (03/19)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    JUMI (02/25)
  • イギリスのバレエ学校のサマースクールのお申込み受付中です。
    西崎ひかり (02/23)
  • イギリスも初雪だよ。
    JUMI (01/29)
  • イギリスも初雪だよ。
    まほ (01/29)
■ LINKS
■ PROFILE
■ OTHERS


イギリスの空の下からのつぶやき

イギリスの空の下からのつぶやき
 〜ダンサー鈴木竜の挑戦〜

鈴木竜が明日4月10日にフランスに出発する。これは竜が2017年度の横浜ダンスコレクションで若手振付家の為の在日フランス大使館賞、 MASDANZA賞、シビウ国際演劇祭賞となんと三つの賞を受賞するという快挙を成し遂げた事からの渡仏である。 そしてつい最近では4月7日のNHKで行われた(NHKバレエの饗宴)に出演してNHKホールにて平山素子さん振付の『Chimaira』という作品を踊ったばかりである。




           写真提供 Ryu Suzuki

竜と出会ったのは、もう10年以上も前の事である。まだ竜は初々しい高校生であった。今でも忘れない新宿の京王プラザホテルのティールームでの事だ。 はじめはお母さまと一緒だったのだけれど竜が途中、お母さんに JUMIさんと二人で話したいので席を外してほしいと 切り出したので、

お母さまは二カっと 笑ったかと思うと

あの〜〜〜お母さま〜〜〜〜!!

お見合いじゃないんですけど。。笑

っと、叫ぶ暇もなく 風のように去って行かれてしまったのである。

お母様はめちゃくちゃチャーミングな方である。 と、まあ、 一人残された竜少年を前に オバサンの私はクスっと笑ってしまった。

それから竜はよくしゃべった。 目を生き生きさせて。 たくさんたくさん彼の思いを話してくれた。そしてあの時 私の目の前で言った忘れられない竜の言葉がある。

じゅみさん。日本ではまだコンテンポラリーダンスっというものがあまり知られていない。

だから僕は将来必ず日本にコンテンポラリーダンスを広めたいという夢があるんです。

必ず、その夢を僕は実現してみせます。

彼はコンテンポラリーダンスとクラシックバレエを両方きちんと海外で学びたいという思いが強かった。どんなダンスのプロになるにしても両方きちんと技術を身に着けて踊れなかったらプロとして通用しないという事をもうその時点で彼はすでに気が付いて知っていたのだ。 実は彼はすでにジャズダンスの世界ではかなりの優勝経験もあり、その道でプロとして活躍し始めたところでもあった。

ジャズダンサーとして活躍していた頃の竜

でもある時竜は私にこんな心の思いをメールに書いてきた。このメールは私のパソコンの中に大事に保存してある。

自分がこれまでダンスを学んできて、少なからず表現の限界を感じてきたんです。このままいく事もできるけれど僕が目指しているものと違うのではないかって最近感じるんです。コンテンポラリーダンスの表現力やクラシックバレエの技術をもっと学んでいかないと、僕はいつか立ち止まってしまうのではないかと。そしてコンテンポラリーダンスは現代のダンスの中で、僕の目指すダンスに近いような気がするんです。それを思うと胸が震えるのを抑えられないんです。

その翌年の2月26日にクラシックバレエとコンテンポラリーダンスをしっかり学びたいという熱い思いの元、イギリスのランベールスクールオブバレエ&コンテンポラリーダンスで現地オーディションを受けた。

ランベールスクールでオーディションが終わってホッとした竜

見事合格!

そしてオーディションを受けたその晩に我が家に泊まったのであった。それがその時の懐かしい写真

うちの息子君&娘ちゃんもまだ小ちゃい。

でも竜はとても子供と話すのが上手で すっかり我が家で人気者のスターになってしまったのだ。笑

竜君、竜君、竜君〜〜〜〜〜!!!!チビ達に追いかけられる。

そしてその秋、 いよいよ渡英 本格的にイギリスでのスタートである。が、、、、空港で待って待っても、竜が出てこない。。

それで心配になった私は ・・・・・・・この続きはこちらの(鈴木竜君がやってきた)にて。

さて竜はランベールスクールでBAを取得して見事に卒業してイギリスの Phoenix Dance Theatreに入団。カンパニーに振り付けられた作品のほとんどに主要メンバーの一人として出演 。カッコいいなあ。竜。

ロンドンオリンピックでの開会式では アクラム・カーン振付セクションに出演。帰国後はダンサー、パフォーマー、そして振付家としても活躍。横浜ダンスコレクション2017コンペティションでは、ソロ作品『BU』で「若手振付家のためのフランス大使館賞」「MASDANZA賞」「シビウ国際演劇祭賞」をトリプル受賞するという快挙を成し遂げるのだ。

と、竜はあの京王プラザで私に話してくれた事を確実に実現している。言霊

それからここ最近で一番嬉しかったのは 津村禮次郎先生のステージに竜が出演したことである。
昨年の二月にセルリアンタワー能楽堂にて弦楽の幽玄に能楽師津村禮次郎先生とヴァイオリニスト古澤巌さんと共に。


これは本当に嬉しかった! 素晴らしい舞台だった。終演後はBig Hug でした。

なんといっても 私が最も尊敬し敬愛する舞台人であられる津村禮次郎先生と

私にとっては可愛い息子のような竜が 共演を果たすなんてこれは夢のような現実なのだ。

  〜そしてここでお知らせがあります〜。

すでにご存知の方も多いかもしれませんが鈴木竜がついに自分のカンパニーを設立しました。カンパニーの名前は 「eltanin」(エルタニン)です。eltaninとは、星座のりゅう座の中で一番明るい星の名前です。これにあたり、皆さまに応援のお願いがあります。竜がフランスでの3ヶ月の滞在制作で制作する新作ソロ作品『AFTER RUST』及び、「シビウ国際演劇祭賞」による公演機会にて、ルーマニアのシビウでは「BU / AFTER RUST」として鈴木竜初のダブルビルによるソロ公演として世界初演ののち、他の国や日本での公演も予定しております。 そして、この作品の制作費およびシビウ国際演劇祭に参加するためのスタッフの渡航費や人件費、

美術費や衣装費などの費用をクラウドファンディングを使って集めます!竜がこれから益々羽ばたけますようにお力をお貸し頂ければ幸いです。

詳細はこちら。鈴木竜のプロジェクトの応援、クラウドファンディングはこちらからです。

https://readyfor.jp/projects/ryusuzuki-eltanin どうぞよろしくお願いします。

応援は4月27日(金)午後11:00​までです!

私はこれからも縁があって繋がった鈴木竜をママのような気持ちで応援していきたい。

なんと言っても 目を輝かせて夢を語ってくれた 高校生だった竜の瞳を 今でも昨日のように思い出されて

大きな男の子を前にして言うのもおかしいが私にとっては竜は何歳になろうとも可愛い男の子なのだ。

   〜竜のアルバム〜

これは昨年の12月の結婚式。素敵な花嫁さんの萌代さんと竜

萌代さんはお会いして本当に素晴らしいお嬢さんだと実感。 竜にはもったいないくらい。笑


結婚式は素敵な洋館で竜はめちゃくちゃ素晴らしくて温かい仲間たちに囲まれて

厳かに、清らかに、そして明るく幸せにとり行われました。

私はイギリスのお母さんという事で 竜のお母様と一緒に 写真を撮って頂きました。

やっぱり竜のお母様はいつもとっても素敵 !

でも一番素敵だったのは 竜の花嫁さんだよ。竜。竜の花嫁さんの萌代さんは 元バレエダンサーで ダンサーの気持ちがとてもよくわかり、ダンサーの手助けがしたいと、 今は本格的に整体の勉強もされております。JUMIの子供達に何かあった時に相談にのってもらったりしてます。竜の義理のお兄様は医学の道を志していらっしゃるのでできればスポーツ整形やってくれたらいいよね。なんて竜と勝手な話をしてしまいました。笑

そしてこちらはかなり昔の写真 

JUMIファミリーで集まって食事会 。そして今この子達はそれそれの夢と共に自分たちの足でしっかり立って生きている。

ポーランドのバレエ団で活躍中の田口詩織ちゃん、そして新国立バレエ団及びスターダンサーズバレエ団で踊る石山沙央里ちゃんと共に。ロンドンの某居酒屋さんで。

もう10年も昔。

そして竜が好きなので作ったカツ丼。喜んでたべてくれたっけ。

そして今もカツ鍋にしたりとJUMIの子供達が集まった時に相変わらず食べているよ。

こちらは津村先生とのジャパン祭りの能とバレエとピアノのコラボレーション〜グーデンホフ光子の生涯〜のリハーサルの時にたまたま竜も同じく新宿村の同じ階でランベールスクールのワークショップで竜が指導をしていて日笠先生と共に挨拶に来てくれました。

その時に、渡辺幸とも再会。あれ、、どっかで会ってるよね?って二人で話しておった。

ほら、ロンドンで会ってるじゃん。笑

そういえば竜が昔( JUMIファミリー)の事を( JUMI組)って言ってて、

それはなんか あやしいからファミリーにしてくれよ! って言った覚えがあります。 で、、、 そのまま 竜、 君の 妹達や 弟達が 君のように頑張ってるよ。 さて これからも 夢を実現する為に 頑張ってね。私は君が 有言実行するのがスゴイと思う。 これからもいつも応援してるよ。明日から暫くフランスで頑張っておいで。 イギリスと東京のお母さんより(笑) Lots of love & happiness JUMI

  最後になりましたが、鈴木竜の応援、クラウドファンディングをどうぞよろしくお願いします。あと残り18日です。

鈴木竜出演のバレエの饗宴の本番の模様は5月20日(日)の21:00〜23:30にEテレで放送されますのでぜひご覧ください

鈴木竜の関連記事

軽快に竜君 (^^♪

鈴木竜君がやってきた!

英国ランベールスクールのサマーコース新宿村8月27日&28日に開催!鈴木竜も指導!

| ゼ磴バレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供たち | comments(0) | - |
 英国ランベールスクールのサマーコース新宿村8月27日&28日に開催!鈴木竜も指導!

英国ランベールスクールのサマーコースが東京新宿村で2017年8月27日から28日にかけて新宿村スタジオで開催されます。ここで素晴らしい事は鈴木竜を始めとするランベールスクール出身で現在プロとして活躍する現役日本人ダンサー達が徹底的な指導をしてくれることです。才能満ち溢れ、プロのダンサーとして牽引していく彼らの指導はエネルギーに満ち溢れ半端ではありません。またランベールスクールはクラシックバレエとコンテンポラリーダンスをいかんなく徹底的に学べる学校でここから様々なタイプのダンサーが旅立っています。

以下プロのダンサーとして活躍中で今回のサマーコースの指導者の一人、鈴木竜からのコメントです

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この夏、母校ランベールスクールのサマーコースの講師を務めさせていただくこととなりました。僕はこれから海外留学をしよう!という若者向けのクラスを担当いたします。他にもマシュー・ボーンのカンパニーで活躍している鎌田真梨さんのレパートリークラスもあります。 みなさんのお教室やお知り合いの方で、海外留学や英国のランベールスクールに興味のある方、ぜひぜひご連絡くださいませ。 【

英国ランベールスクール卒業生によるサマーコース】

2017年8月27、28日

講師:高原伸子、源小織、鎌田真梨、鈴木竜

場所:新宿村スタジオ

 

【日程】

8月27日(日)

新宿村スタジオ WEST303

11:30〜13:00 クラシックバレエ 源小織

13:20〜14:50 コンテンポラリーA 高原伸子

15:10〜16:40 コンテンポラリーB 高原伸子

17:00〜18:30 マスタークラス 鎌田真梨

 

8月28日(月)

新宿村スタジオ WEST301

11:30〜13:00 クラシックバレエ 源小織

13:20〜14:50 コンテンポラリーA 鈴木竜

15:10〜16:40 コンテンポラリーB 高原伸子

17:00〜18:30 マスタークラス 鎌田真梨

18:30〜19:00 問合せ等(任意)

 

【受講料】

単発:3000円

2コマ:5500円(1クラスあたり2750円)

3コマ以上:1クラスあたり2500円

【見学料】

1クラス 1000円(各クラス定員10名)

※ただし受講生の指導者に限る

 

【対象者】

■クラシックバレエ/コンテンポラリーA

対象:16歳から23歳(ランベールスクール入学許可がこの年齢となります)

※中学生も受講可能。

※コンテンポラリー経験がなくても受講可能です。

■コンテンポラリーB/マスタークラス

対象:バレエ、コンテンポラリー等、いずれか5年以上のダンス経験を持つ中学生以上の方。プロ、アマチュア問わず。

 

【申込方法】

受講ご希望クラス

お名前(ふりがな)

年齢(中学生、16歳〜23歳、24歳以上でご明記ください)

ダンス歴(例:バレエ 10年、コンテンポラリー1年)

連絡先電話番号

連絡先メールアドレス

上記内容を以下のアドレスまでお申込みください。3日以内にこちらより返信をさせていただき、お申込み完了となります。

■お申込み・お問合せ

japanworkshop@rambertschool.org.uk

 

※各クラス定員になり次第、締切となります。

※見学者の方も同様にお申込みください。

※お支払いは当日、現金にて精算いたします。

※お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。

 

【注意事項】

■スケジュール・内容に変更がある場合がございます。

■クラシックバレエクラスはポアントをご持参ください。

■マスタークラスはウォームアップがございません。コンテンポラリークラスからの受講をおすすめ致します。

■マスタークラスではマシューボーン作品を扱います。作品名については当日発表致します。

 

主催:英国ランベールスクール

Rambert School of Ballet & Contemporary Dance

サマーコース制作担当:樋笠あゆみ(ランベールスクール教師)、愛智伸江、千代苑子

協力:梢朱里

 

★イギリス留学に興味のある人はスタジオで気軽に鈴木竜に声をかけてくださいね。

 

https://www.facebook.com/rambertjapansummer/?fref=ts

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

| お知らせ  What's new !! | comments(0) | - |
 今年もありがとうございました。心からの感謝を込めて。

2016年のお仕事も無事に終わりました。今年も支えてくださったすべての方々に、本当にありがとうございます。

JUMIのバレエの子供達も卒業後日本や海外でたくさん活躍しています。海外と日本をベースにバレエで活躍する渡辺幸ちゃん、田中七瀬ちゃんはシンガポールのバレエカンパニーで、田口詩織ちゃんはポーランドのバレエカンパニーで、坂元くるみちゃんはルーマニアのバレエカンパニーで、萩原真美ちゃんはチェコのバレエカンパニーで、佐竹美咲ちゃんはアメリカのバレエカンパニーで、そして来年再び海外に出発する山琴子ちゃん、日本でも鈴木竜君 石山沙央里ちゃん、清水若菜ちゃん、米持愛梨ちゃん、上野祐実ちゃん 宋遼香ちゃん、石橋杏実ちゃん、鶴家一仁君をはじめ、記事に書ききれないのですが、多くの子供達が踊りの道で活躍しています。勿論、もう皆子供と言える年ではないのだけれど彼らが大好きな道で頑張っている事をとても嬉しく思います。そしてありがとうって言いたいです。

 

現役のバレエ学校の生徒では大場萌乃ちゃんと図師めぐみちゃん、山本理久君が今年のジャパン祭りの(バロン西〜飛翔〜)の作品で能楽師の津村禮次郎先生と一緒にステージで踊ってくれました。来年2017年の能とバレエとピアノの作品でも、子供達にバレエを踊ってもらいたいと思っています。少しでも良い作品が造れるように皆で力を合わせて頑張ります。

 

そして今年もたくさんの素敵な若きバレエダンサーの方たちを撮影させて頂きました。

バレエオーディションの撮影の為であったり、国際的コンクールの撮影の為であったり、バレエの記念撮影であったりと内容は様々ですが、順次写真や記事をアップしていきたいと思いながら、時間がなくてほとんどまだご紹介できておらずごめんなさい。でもゆっくり順次紹介させて頂きますね。

 

バレエの撮影は基本的には緊急以外一日一組しかお受けしないようにしている為、(100%良いものを撮りたいという私達スタッフの想いかがあるからです)半日スタジオで一緒に過ごしながら撮っていくのですが、皆真剣です。

たった一日という365分の一の時間ではありますが、カメラマンたちも私もおしゃべりしながら夢と希望に溢れる若きバレエダンサーとの触れ合いをとても嬉しく思います。若いダンサーの皆さんの今の想いや、過去の乗り越えてきた悩みや経験を聞いていくと

あらためてすごいなと思い私達は彼らを尊敬します。そして撮影した後も、連絡を頂き嬉しく思っています。これからも(お友達!)でいてください.

 

今年最後の12月29日のバレエの撮影は15歳の素敵な少年でした。

未来に輝く彼の瞳は私達に温かい明日と生きる希望を与えてくれます。夢を実現してください。何故なら夢は叶う為に心の中にあるのだと思うのです。。。。皆さん頑張ってくださいね。大好きな夢を実現する為に。

 

これからも夢を持って頑張っている若者たちのこと応援していきたいと思っています。東京とイギリスの空の下から。

今年もありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

たくさんの感謝をこめて

Lots of love & Happiness

JUMI

 

追伸 JUMIの事務所を支えてくれる温かき仲間たちにも心から感謝です(*^-^*)




★津村禮次郎の能とバレエとピアノのコラボレーションの作品 Produced by JUMI Co.,Ltd.

          JUMIのバレエの子供達も出演していますよ💛

 

2014年度作品 HAKURAKUSEI


2015年度作品 音速への旅 〜The Journey to the speed o sound ~

 

2016年度作品 バロン西〜飛翔〜 Baron Nishi〜Skyward〜

 

 

| ゼ磴バレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供たち | comments(0) | - |
 軽快に竜君 (^^♪
鈴木竜君は、9月にイギリスに来て以来、
特に、落ち込むこともなく、
軽快に毎日を送っている。

竜君ほど、軽快なステップが似合う奴!はいないかもしれない(笑)


  ロンドンの街角で 竜君

続きを読む >>
| ー磴バレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達☆ | comments(0) | - |
 鈴木竜君がやってきた!
この9月、
ダンサーの鈴木竜君が、
ダンス留学のため、
イギリスにやってきた!!


                             鈴木竜君


続きを読む >>
| ー磴バレリーナ☆JUMIの愛しきバレエの子供達☆ | comments(2) | - |